*All archives* |  *Admin*

<<03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
残り枚数とチーテン入れる巡目の関係その4・タンピン両面三面一向聴
今日もいつも通りシミュレータを回して成果物をぺたぺた貼っていきます。

今回はタンピンの両面+三面張一向聴で、上家から両面の方が出たケースを見てみます。

170419-05.png
なんか、ふつうの両面両面よりも巡目が遅くなっているような気が…。

170419-06.png
やっぱりそうか…。
見た目枚数がかなり残ってる時なら14巡目ですらスルー有利、そうでなくてもたいていの場合は2段目後半にさしかかるころでもギリ待てるというすさまじさです。

私のような凡人だと「わぁい、待ちが広い方が残ったぞー」と喜び勇んでチーテン取るのですが。
これが最先端で今流行りの打点重視の麻雀なんですかねぇ。

残り枚数とチーテン入れる巡目の関係その3・タンヤオ両面両面一向聴
今日もいつも通りシミュレータを回して成果物をぺたぺた貼っていきます。

今回は平和がないタンヤオの両面両面一向聴です。
170418-05.png
170418-06.png
170418-07.png

平和がないので、普通なら2巡くらいチーテンが早くなると言われるところですが、
枚数が十分残ってるところは意外とあまり境界巡目は動きません。

浮き牌が完全安牌で、他家リーチが来ても1巡しのげるという意味では、
他家リーチへの耐性がある程度あって、辛抱強く面前志向にできる、みたいなことでしょうかね。

170418-08.png
今のところをまとめるとこんな感じ。

あんまりいつも通りのことばっかりやるのも飽きてくるので、次回くらいは奇をてらったテーマでもやってみましょうか。
次回、三面張+両面の鳴き判断(予定)。
残り枚数とチーテン入れる巡目の関係その2・続タンピン両面両面一向聴
前回(残り枚数とチーテン入れる巡目の関係その1・タンピン両面両面一向聴)の続き。

前回は鳴いたときに待ちになる方の両面を残り6枚で固定して、上家から出た方の両面の残り枚数を動かしましたが、今回は待ちになる方の両面の残り枚数を動かしてみます。

まずは待ちになる方の両面が残り8枚の場合。
(他の仮定は前回と同じです。鳴きについての仮定は全部「次に出たら鳴く」にしました。)
170417-05.png
待ち6枚と比べてちょっとだけ巡目が後ろにずれてるような気がします。
でも、そこまで大きな差ではないです。

残り枚数が増えることによる影響はチーテン側にもスルー側にもプラス要因になるので、両者の差で言うとそこまで動かないということになると思います。


続いて待ちになる方の両面が残り4枚の場合。
170417-06.png
今度は逆に境界巡目が早い方に動いていますが、これもそんなに大きな差ではないです。

境界巡目について、前回と今回をまとめたのがこちら。
170417-07.png
実戦では、多めに場に切れてたらやや早めに動く、くらいの認識でそんなに大きな問題にはならないでしょう。
愚形+両面一向聴の安牌残しVS両面変化浮き牌VSシャボ受け
今回はこのような牌姿を考えます。

1245688m34789p5s北
12245688m34789p5s

完全安牌の北を残すか、両面変化を狙って5sを残すか、聴牌チャンスをmaxにする2m残しか。

仮定は以下の通り。
・自分南家、他3人非リーチ面前
・ドラ1の愚形+両面一向聴
・安牌残しの場合、聴牌時に出る牌完全安牌、他家リーチに対してツモ牌と安全牌の切り替えを考慮。
・両面変化浮き牌残しの場合、聴牌時に出る牌片筋456、4s6s引きで愚形部分が両面に変わる。
・シャボ受けありの場合、聴牌時に出る牌片筋456。
・一向聴から放銃率7%以上の牌は押さない。

まずは平和がなく、両面に振り替わってもタンヤオがつかない場合。
170417-01.png
シャボ受けを取れるのであれば安牌残しが有利になる巡目はありません。
愚形+両面と苦しい一向聴なので、なんとか聴牌チャンスをmaxに取らないとどうしようもないと。

一方、北と5sの比較だと、6巡目までは両面変化狙いの浮き牌(5s)残し有利だが、それ以降は安牌を持つ方がよさそう、という結果になりました。多くの場合は目いっぱいにするよりは安牌残しの方がいいことになりそうです。
所詮は変化にすぎないので、直接の受け入れと比較すれば大きく劣りそうです。

6巡目の各種数値はこちら
安牌残し
和了率21%、放銃率12%、局収支-200、降り移行率26%
両面変化狙い
和了率22%、放銃率13%、局収支-181、手替わり率22%、降り移行率26%
シャボ受けあり
和了率27%、放銃率13%、局収支176、降り移行率21%

次に愚形が埋まった時や愚形が両面に振り替わった時に平和が付くときを考えます。
170417-02.png
安牌残しと両面変化狙いの分岐点が6巡目から7巡目に1巡だけ遅くなった以外はだいたい平和無しと同じです。
両面変化を見切ってもずばりペン3mを引ければ平和を付けることはできるので、そこまで変化に固執する必要はないようです。

次に現状はリーチドラ1だが、5sにくっつけばタンヤオがつく場合を見てみます。
この場合は両面変化以外に3s5s7s引きでも愚形とはいえ、タンヤオがつけることができる変化になります。
調べるのが大変なので、2次変化(3s5s7s引きの後の両面変化)は考慮しないものとします。
170417-03.png
変化を見ることができる巡目が9巡目まで遅くなりました。これだと5s残しできそうな範囲も広がりそうです。
とはいえ、10巡目以降は5sが将来危険牌になりやすい影響が強くなってくるので、無理せず安牌を残す方がいいようです。

最後にタンヤオピンフのケース。
170417-04.png
そんなに大きな変化はないです。
最序盤ならシャボ受けを増やさずに変化狙いの浮き牌を残すこともあり得そうですが、そうそう都合よく最序盤にこの形の一向聴は入らないので、無視してもいいでしょう。素直に直接の受け入れを増やしても大損ではないです。

今回は5sの危険度が片無筋相当としましたが、これが危険度両無筋相当になりそうならより安牌残し側に傾くでしょう。
残り枚数とチーテン入れる巡目の関係その1・タンピン両面両面一向聴
今回は一向聴から鳴いて聴牌を取るか、スルーして高打点狙いか、というよくある問題です。

今までのデータは残り枚数は不問という仮定でやっていましたが、
よく考えてみると、出たところがあと何枚残っているか、あるいは鳴いた後の待ちになるところが何枚残ってるかによって、けっこう鳴く巡目って変わってくるんじゃない?と思いました。

分類が1個(もしくは2個)増える分、調べるのが大変ですが、やってみます。

まずはタンピン(鳴いたら1ハン、スルーで面前でテンパイしたら3ハン)で、両面両面一向聴(浮き牌は完全安牌)の場合を見てみます。
鳴いた場合の待ちになる両面は見た目残り6枚として、上家から出た方の両面の残り枚数を7枚~3枚で動かします。(スルーの場合、上家から出た1枚が減るので、max枚数7枚)

後の仮定は
・自分南家、他3人非リーチ面前
・鳴いて聴牌を取ったとき、初手完全安牌
・スルーした場合、ツモ前からシミュレーション開始、聴牌時完全安牌、他家リーチに対してツモ牌と安全な牌(浮き牌)と取り替え考慮。
・一向聴から放銃率10%以上の牌は押さない。

まずは上家から出た両面が残り7枚(最大枚数)、鳴き聴牌時待ちになる両面が残り6枚の場合。
170416-01b.png
分岐点は13巡目。(それ以前はスルー、それ以後はチー。)
平和形なので、チーテンの巡目が遅いやつです。

6枚+6枚の場合。
170416-02b.png
5枚+6枚の場合。
170416-03b.png
7枚→6枚or5枚の変化はそこまで大きくないです。残り5枚のときはチーテンの巡目が1巡だけ早くなる程度。

4枚+6枚の場合。
170416-04b.png
分岐点は10巡目。枚数が減ってきたので、ややチーテン巡目が早まってきてます。

3枚+6枚の場合。
170416-05b.png
分岐点は5巡目。一気にチーテン巡目が早くなりました。
スルーしても枚数が多い方(6枚)が先に埋まることが多く、それだと見た目残り3枚の両面待ちで、良形かどうかが怪しいので、スルーのメリットがあんまり大きくないということでしょう。

場に5枚目が出る、という時点で、だいたい中盤以降なので、スルーして残り3枚の両面はほぼ全鳴きになりそうです。

というわけで、枚数が多いうちは原則通りでほぼ問題はないが、枚数が減ってきたら要注意、というありきたりな結果になりました。

いろんなケースが考えられる(平和がつかないとか、シャボ受けがあるとか、愚形の場合とか、他家動きありの場合とか)ので、当分はこのシリーズで遊べそうです。
(出来合いのシミュレータをそのまま使える簡単なテーマだと手を出しやすいので、頭使わないといけないAI製作の作業を敬遠しがちという傾向はしばらく続きそう。)
プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード