FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<10  2018/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
対親リー愚形のみ手追っかけVS取りダマ
雀ゴロK本3でおそらく一番議論になるだろう、愚形リーチのみで親リーにつっこむか問題。

本のグラフに載ってるのは局収支のグラフだけだったので、シミュレーションの生データを載せておきます。気になる方はこれで議論してみてください。
171216-01.png
私見的には、どっちかというと取りダマ派です。
取りダマの仮定は(次順以降危険度5%以上の牌を引いたらオリ、両面に変わったらリーチに切り替える)ですが、
今回の条件に合ってないもしくはシミュレーションで考慮できていない条件のうち、取りダマ側が有利になりやすいものが多いと考えられるからです。
・両面変化でピンフがつく場合。
・ドラ引き赤引きで高くなるANDドラでの放銃回避
・面子スライドで危険牌切り回避
・面子スライドで役あり(主にタンヤオ)へ移行
・聴牌崩しからの回し打ち
・(上級者的には)読みによってこの後繊細な押し引き判断で選択権が持てる。
・(天鳳ルール的には)即リーチはトップ率ラス率が高くなりやすいのがトータルでマイナスになりそう。

こんな感じです。

以下、どうでもよい雑談。

先日、パソコンが壊れて量販店の延長保証に入ってたらしかったので、それで修理してもらうと持っていったら
年末で混んでるっぽくて「もしかしたら引き取れるの年明けになるかも」みたいに言われて、さすがにそれでは支障がありすぎるし、壊れたパソコンも5年弱使ってるからもうそろそろ潮時かと思って、修理に出してそのまま新しいのを買うことにしました。
麻雀研究関連も含めたデータを復旧させるのに手間取ったりしました。(最終的に無事だったからよかったけど、「ファイル履歴」の機能が意外にやっかいだった。前のバックアップが見つからないとか出たりとか、前のバックアップと新しいパソコン側のファイル履歴でバッティングというか、どこいったかわからなくなったりとか。外付けHDDのパーテーションまで持ち出して無理くり解決した。)
次にソフトの再インストール。いつものプログラミングソフトをVisualStudio2010や2013から2017に乗り換えました。これが大当たり。アウトライン機能がパワーアップしていてif文とかfor文が勝手に折りたたまれてくれてました。これははかどります。

それで喜び勇んでシミュレータとかの動作確認をしてたら、なんか前のパソコンより明らか遅くなってました。ハードディスクをSSDに変えたのになんでや…、と思ってたらどうやらCPUのスペックの問題らしかった。前がcorei5で新しいのがAMD A12というやつ。調べたらIntelで言うとcorei3相当のスペックらしい。ふにゃーん。下調べせずにその場でなんか値段的によさげと思ったやつで即決したのがあだになりました。しょうがないからしばらくはこれで我慢して、前のパソコン戻ってきたらまた現役に復帰させることにしましょう。(牌譜解析とかAI自己対戦とか時間かかる系の処理用に。)

あとは画面解像度の問題に悩まされました。フルHDディスプレイというやつで、解像度が上がったのがいいんですが、なんかシミュレータやword,excelなどの画面がぼけて見えるという問題です。拡大率を推奨の125%から100%に変えたら治るんですが、それだと字が小さすぎて見づらいという。これについてはなんとかWin8.1のように見せる的なフリーソフトが紹介されていたので、それでやったらうまいことはっきり見えるようになりました。
これで一件落着。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
メンゼンで手牌が14枚もあると、挙げられた様々なメリットを享受する機会は意外と多いのかも知れませんね

記事とは関係ない話なんですけど、雀ゴロK本3のp17に載っていた「良形変化を狙うか安全牌を持つか?」では5sが両無スジになっていますよね?
「愚形+両面一向聴の安牌残しVS両面変化浮き牌VSシャボ受け」の記事では5sの危険度は片無スジ相当のはずですが、グラフが同じもののように感じました
K本の捨て牌だと分岐点はグラフより早まると考えてよろしいでしょうか?
Re: No title
> 「愚形+両面一向聴の安牌残しVS両面変化浮き牌VSシャボ受け」の記事では5sの危険度は片無スジ相当のはずですが、グラフが同じもののように感じました
> K本の捨て牌だと分岐点はグラフより早まると考えてよろしいでしょうか?

シミュレーションで当時やった時では、具体的な捨て牌を想定してなくて、平均的に危険度片筋くらいだろう(現物のこともあれば両無筋のこともあるし、そこらへんの間を取る感じで)みたいにやった記憶があるので、K本牌姿だと聴牌時に両無筋である公算が高く、分岐点は早まると予想されます。(早まり方の度合いは再試してみないとわからないですが。)
確認不足で申し訳ありませんでした。
No title
なるほどそうでしたか

昔その記事で「危険度が片無スジなのにここまで厳しいのか」みたいなコメントをした記憶があったもので気になってしまいました

どうもありがとうございました
これからもよろしくお願いします
プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード