FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<11  2018/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
完全一向聴VS安牌残し両面両面一向聴(自分親)
雀ゴロK本3の発売を記念して、
関連のあるテーマを取り上げてみたいと思います。

完全一向聴か安牌残し両面両面一向聴か、というお題です。

本では自分子のケースでやっていますが、自分親の場合は、子のときより、ぶくぶくに構えることも増えるかと思います。
そのあたりを検証してみましょう。

○仮定
・自分東家、他3人非リーチ面前
・リーチ平和(ドラはなし)の一向聴。
・完全一向聴にとったとき、聴牌時に切る牌無筋456or無筋2378。
・両面両面一向聴にとったとき、聴牌時に切る牌完全安牌。他家リーチがかかったら危険牌と安牌取り換えを考慮。
・一向聴から危険度10%以上の牌を切ることになったら降りる。

171126-01.png

・聴牌時切る牌無筋2378なら、常に完全一向聴取りが有利。
・聴牌時切る牌無筋456なら、8巡目~13巡目は安牌残し両面両面が有利。

あえて子のときとの比較は今日のところは伏せとこうと思います。

気になる方は、ぜひ本を買って見比べてみてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード