*All archives* |  *Admin*

<<10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
ワンチャンスと手持ち牌の危険度
今回の記事はワンチャンスについてです。

みーにんさんが取ったデータと北HAZさんの取ったデータがけっこう違う数値になってるらしいので、それの検証をしてみます。

↓元記事
http://meaningless777.blog.fc2.com/blog-entry-653.html
http://doraaka.exblog.jp/16179373/

○条件
・リーチ者が一人いる
・切る牌が無筋19・無筋28・無筋37である。
・一つ内側もしくは二つ内側が切る人から見て3枚見えである。
・そのとき、3枚見えの牌がリーチ者の現物ではない。
・3枚見えの牌の切る牌の手牌にある枚数で分類する。
・上記条件に当てはまったら分母にプラス1、そのとき、リーチ者の当たり牌であれば分子にプラス1

↓結果がこちら。
170623-04.png
「3枚見えの牌がリーチ者の現物ではない」の仮定が強めなので、母数がちょっと少なめでばらつきは出ています。

無筋19他力ワンチャンス(手0場3)以外はだいたいみーにんさんのデータに近い値が出ているようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード