*All archives* |  *Admin*

<<10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
愚形リーのみを牌譜解析その4
しばらく前の愚形リーのみを牌譜解析シリーズの続き。(愚形リーのみを牌譜解析その3
前回に調べた時は純先制無筋カンペン37待ち立直のみの条件を課したのみで、分類分けをしていませんでした。
今回、リーチをかけた時点での山に残ってる当たり牌の枚数で分類してみます。

何をしたいかというと、場況のいい愚形立直のみと場況の悪い愚形立直のみを分けて、場況の良し悪しが先制立直判断にどの程度の影響が出るかをみたいということです。
それで、場況の良し悪しと相関関係にありそうな山に残ってる当たり牌の枚数で分類してみるわけです。
リーチをかける側からすればもちろん山に残ってる当たり牌の枚数を正確に把握するのは不可能ですが、場況のいい待ちなら山に残ってそうなのでリーチ、みたいな読みをされることが多いと思うので、まぁ参考程度にはなろうかと。

それで、集計をするのはいいですが、問題なのは分類をしない時点でも中巡純先制愚形立直のみのヒット件数が1000件くらいしかなく、その少ない件数からさらに区分分けしてしまうと果たして統計的に意味がある数値が出るのか、ということがあります。
とりあえず、数値を見てから考えることにします。
170425-01.png
山4の愚形リーのみ。
局収支が1000点くらいはありそうなので、ダマよりははっきりよさそう。
ただし、山4でリーチをかけられるのはほぼ序盤だけなので、そうそううまい状況に出くわすわけではないみたい。

山3の愚形リーのみ。
中盤までは局収支500点くらいありそう。
平均よりは枚数が残ってるいわゆる「いい待ち」。
これもわりと積極的にリーチできそう。

山2の愚形リーのみ。
まだ局収支プラス域が多い。
愚形リーのみ全体から見れば、標準的な山残り枚数。
ダマのシミュレーション結果(だいたい局収支-500点くらい)を信じるなら、これもリーチできそう。

山1の愚形リーのみ。
やや局収支マイナスが多い。
終盤に差し掛かったあたりでリーチするのはやや危険かもしれない。

山0の愚形リーのみ。
局収支はマイナス1000点くらいか。
これだけなら立直はしたくないように思えるけど、山0ということはダマにしても変化しない限りは上がりはなく、たいていの場合はベタ降りになりそうなので、ダマの数値も平均的な挙動よりは悪化しそう。
トータルでの判断はよくわかんない。


ということで山に残ってる枚数が多いほどリーチしやすいというごく当たり前の結果になりました。
(どの程度場況が良ければ山に何枚残ってるかはまた別問題ですが。)

最近、私はあまり愚形リーのみをやってないのですが、よさそうな待ちならリーチ打った方がいいのかなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード