*All archives* |  *Admin*

<<05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
完全一向聴VS安牌残し両面両面一向聴(裏目を引いたとき)
前回(完全一向聴VS安牌残し両面両面一向聴(横より縦が強いとき))で、
334789m34p22789s北
安牌残しで3mを切った後に裏目の2sを引いた形を考えます。
34789m34p222789s北

さすがに完全一向聴VS両面両面一向聴以上に受け入れ枚数が大差なので、思考停止で北を打ちそうですが…

仮定は前にやったのとだいたい同じ。

・自分南家で平和のみ刻子1ヘッドレス一向聴or両面両面一向聴
・他3人は非リーチ面前
・刻子1ヘッドレス一向聴の時、聴牌時に切る牌無筋456
・両面両面一向聴の時、聴牌時に切る牌完全安牌
・両面両面一向聴の時、他家リーチがかかった時に危険牌を引いたら完全安牌と取り換えることを考慮する。
・一向聴から放銃率10%以上の牌を切ることになるときは降りに回る。
・形テンは15巡目以降取る。
170407-03.png
和了率と放銃率。

和了率は大差で目いっぱいの北切りがいいですが、聴牌しやすい影響か放銃率が上がっています。

170407-04.png
局収支。

調べる前は大差で刻子1ヘッドレスの方がいいと思ってましたが、
意外なことに中盤(9巡目)以降はほぼ五分になっています。
相手の手が早そう(リーチ発生率が高そう)&出ていく牌が危険牌&手残り牌が完全安牌&ドラなし&シャンテン押しで最善を尽くせる自信がない、
などといった条件が重なれば手狭に受けることも選択肢としてあるようです。

逆にシャンテン押しで最善を尽くせる自信があるなら、今回の仮定はかなり粗い(どの一向聴からでも危険度10%以上の牌は止める)ので、選択肢が広がるように目いっぱいに受ける方がやっぱり無難なような気はしますが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
検証ありがとうございます
思ったより差がなくてちょっと意外でした
でもまあ広く受けても大怪我することはそんなになさそうなので安心しました
プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード