*All archives* |  *Admin*

<<08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
愚形リーのみを牌譜解析その3
愚形リーのみについて、前回(愚形リーのみを牌譜解析その2)の続き。

シミュレーション側で詳細データ(和了素点、一発割合、裏ドラ数、追っかけ発生率)を観測していきます。

なお、裏ドラについては刻子数0の仮定でシミュレーションをやります。
170326-01.png
前回と比較して、和了素点や一発割合、裏ドラ数はさほど実測と違わないように見える。

追っかけ発生率も実測と大きく違うようには見えない。

ただ、トータルの放銃率とか被ツモ率とかはわずかに実測の方が高いから、
その原因は追っかけリーチでないとしたら、副露手に上がられるケースなのかなぁ。

同じテーマをやるのも飽きてきたので、これ以上原因をほじくり返すのはやめにしましょう。

リーチ側はやったので、次はダマ側をやろうかな…、と思ってるのですが、
牌姿によって手替わりが異なるとかの問題があるので、一般化できるかどうかかなり怪しいです。

あまり条件をきつくしすぎるとサンプル数が足らないということも起り得そうですし。(中盤役なしドラなしカンペン37リーチで2000くらいしかない。)
後はプログラミング難易度がちょっと上がるのも気分が乗らない一因。

まぁ気が向いたらでいいかぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード