*All archives* |  *Admin*

<<09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
積み棒1500点ルール
今日はもう一本軽いネタを。
巷では積み棒が300点じゃなくて1500点というルールもあるという噂を聞きます。
私はやったことないのであまりわかりませんが、これってけっこう影響大きいのでは?と思いました。

局収支だけを調べる分には今のシミュレータのままで計算できます。
単に本場の数字を5倍にするだけなので。

さっそく調べてみます。

○仮定
・自分南家で両面のみ手の面前聴牌
・北家がリーチ(一発順ではない)
・初手無筋2378
・本場の数字だけを変える。
161025-05.png
押した場合の局収支。
場300の0本場と1本場はほとんど差がないように見えますが、
場1500の0本場と1本場は300点くらい1本場の方が上回っています。
この条件だと和了率>>放銃率なので、積み棒の利益の方が大きいですね。

場1500の2本場に至っては局収支が500点も違うのでシャレでは済まないレベルになってます。
押し引きに直結するレベルです。
161025-06.png
降りた場合の局収支。

自分の支出だけがあるような状況なので、積み棒がでかいとその分損という感じです。
ただの300・500が1本積むだけで800・1000になってしまうので被ツモの損失がバカになりません。

というわけで両面で無筋切って追っかけという和了率>>放銃率の状況なら積み棒があればあるほど押し有利(押し側プラスかつ降り側マイナスなので。)といえるでしょう。
たぶんこの調子なら和了率=放銃率くらいでもなんとかなりそうなので、愚形のみ手で初手両無筋456でも1本積めば押せそうな雰囲気になってます。
(→やってみたらさすがに放銃時のダメージがでかすぎるせいか、押した時0本場-1500点とか1本場-1700点とか2本場-1900点とかになった。降りに比べてめちゃくちゃ大損というわけではないが、まぁやりにくいでしょうね。)

個人的には降りの有利度が下がる積み棒1500点ルールは白熱した戦いが繰り広げられそうで面白そうとは思いますが、実際に金銭を賭けるとなるとそのハイリスクさに怖気づきそうです。
赤ドラの普及と同様、全体的にハイリスクになると相対的にリーチ棒1000点とかノーテン罰符の価値が下がるので、なんでもリーチ病and回し打ちできない病の私にとってはいいのかもしれませんが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
これが知りたかった……!ありがてえ……!
プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード