*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
残り1巡のリーチ判断その2
昨日から残り1巡でリーチした時とダマにした時の聴牌流局時収入が逆転してる不具合をいろいろと探ってみたところ、
なんとなく原因が見えてきました。

従前で使ってるパラメータで、
↓がリーチ者の有無、切ってる現物無筋枚数別の非リーチ面前者の聴牌流局率
161009-03.png

↓が順目問わずで、非リーチ面前者の切ってる無筋現物の枚数別でどの牌が切られるかの確率です。
161009-04.png

リーチ者がいない時(自分ダマ時)、他家の聴牌流局率は22.2%に設定されています。

一方、残り1巡でリーチをかけた時、
他家が最後の1巡で現物を切る確率が60.2%、そのときの聴牌率が無筋0現物1の状態なので17.9%
他家が最後の1巡でその他を切る確率が25.0%、そのときの聴牌率が無筋0現物0の状態なので32.0%
他家が最後の1巡で無筋を切る確率が14.8%、そのときの聴牌率が無筋1現物0の状態なので64.7%
です。
この前提だとトータルの他家流局時聴牌率は60.2%×17.9%+25.0%×32.0%+14.8%×64.7%=28.4%
となり、自分がリーチをかけた方がダマの時より他家聴牌率が高くなるという逆転現象になってしまってます。

おそらく問題なのは、「順目問わず」で、非リーチ面前者の切ってる無筋現物の枚数別でどの牌が切られるかの確率、のところで、
流局間際ならば通ってる牌が多くて現物が切られることが巡目問わずの確率よりも大きくなると考えられます。

非リーチ面前者の流局時聴牌率の実測値をとってみたもの(リーチ者有無・無筋現物枚数別・リーチ経過巡目別)が↓になります。
161009-02.png
残り1順のリーチなので、流局時はリーチから1順が経過してるところですが、
一番右の無筋現物枚数問わず(リーチ経過順別のみ)の合計でみると、
リーチ者なしが22.0%、リーチ経過巡1巡が18.7%と、
無事に自分リーチの時の方がダマの時より他家流局時聴牌率が低くなってくれました。

とりあえず非リーチ面前者の聴牌時流局率を
一番上の表の「リーチ者の有無、切ってる現物無筋枚数別の非リーチ面前者の聴牌流局率」の従前のパラメータから、
3つ目の表のリーチ経過順別の実測値に差し替えてみる応急処置的なことをやってみました。
こうすると、切ってる無筋現物枚数の入力値が半ば死にステータス化してしまいます(ほとんど結果に影響しなくなる)が、そこは諦めてしまいましょう。
現実に合わないものを使っててもしょうがないので。

その代わりといってはなんですが、聴牌率のパラメータについて手動で入力可能になるような修正も入れてみました。(もちろん従来の実測値由来の平均的な聴牌率を設定することも可能)
これを使えば明らかに聴牌が入ってそう、みたいなケースを聴牌率100%の設定ができるようになるので、精度が上がる…かもしれません。
突貫で作ったのでやや雑ですが。

それで残り1順リーチをやり直してみました。(トンパツ、祝儀5000点相当)
161009-05.png
前に出したものがリーチ時他家聴牌率が過大に評価されてたものが是正されて、リーチダマ間がかなり接近しています。
特に平和ドラ1だとリーチが局収支で逆転しています。
ダマ時平和ドラ1~聴牌流局の2000点前後の収入に対して、リーチ一発海底ツモ平和ドラ1の跳ツモが相当大きいということだろうと思います。
微差なので、自分が南家でなければ(海底ツモがない)、ダマに軍配が上がりそうな気もしますが。

これが雀荘ルールだと和了時一発割合が大きく、祝儀による収入がそこそこある(リーチとダマで0.3枚差)ので大体のケースで残り1順でもリーチに行けそうです。

そのあたりは状況・ルールに応じて臨機応変にリーチ判断をやっていきましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード