*All archives* |  *Admin*

<<06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
オーラスの攻防とツモ直撃条件
今日はシミュレータの改造をやっていました。

2016/10/04 ver1.20
カンによる打点上昇の処理を実装
他家から上がり牌が出た時の見逃しの処理を実装
シミュレーションの開始巡目の範囲を指定可能に修正
副露一向聴かつ鳴きなしを設定可能に修正(ダマの場合を想定)

これを使って今日のテーマを見ていきます。
161004-01.png
上家から出る2m
南4局
自分北家 37000点
東家 42900点
南家 12000点
西家 8100点

ほぼ降着の心配はなく、トップ狙いがテーマ。
チーテンを取るとツモか東家からの直撃条件。
スルーで面前でテンパイすればどこから出ても逆転。
この状況でスルーするかチーテンを入れるか。
(チーテンの場合、下位者から上がり牌が出ても見逃すものとする。他3人は非リーチ面前とする。)
161004-02.png
トップ率。
ほぼ和了率≒トップ率です。(わずかに親から他の他家への満貫横移動でトップの可能性もありますが。)
圧倒的にチーテンでツモか直撃に懸けた方がトップ率が高いです。

161004-03.png
半荘収支(ウマ10-30で、祝儀5000点相当)
素点では見逃しをかける分、局収支が落ちるので、トップ率のときほど大差ではなくなってます。
それでも1巡目からチーテンでツモ直撃狙いで問題はないでしょう。

最初はネタのつもりでスルーして面前で聴牌したとき、ダマでもトップなのにリーチしちゃう戦略を入れたのですが、
実際にやってみるとスルー・ダマとかなり拮抗していてびっくり。
トップ率は下がるけれども、素点と祝儀を稼ぐことにも価値があるということなんだと思います。
まぁどちらにしても、チーテンには遠く及びませんが。


次の状況。
161004-04.png
上家から出る6p
南3局
自分西家 25000点
北家 29800点
東家 32900点
南家 12300点

ラス前なので、この局で必ずしも逆転する必然性はないですが、
チーテンでラス目から出ても暫定3着のままの一方、面前で仕上げればトップ逆転の手になります。
平場ならリャンカンからは常にチーしたい牌姿ですが、どうするか。
161004-05.png
和了率。
一向聴の形がさっきより悪いので、和了率ではかなり差が開いています。
ラス目から見逃しでもそこまで和了率は落ちないようですね。
161004-06.png
トップ率。
トップ狙いだけ見るのであれば10巡目くらいまではスルーして面前リーチ狙いの方がいいみたいです。
161004-07.png
半荘収支。
下位着順の可能性や素点の問題もあるので、総合的な収支ではもうちょっと早くからチーテンを取ってもいいみたいです。
分岐点6巡目くらい。
チーテン取った時にラス目から見逃すかどうかは今回に関してはそんなに大きく有利不利が分かれるということはないみたいです。実際に出た時の他家の聴牌気配とかを見ながら上がるか見逃すかを決めればいいと思われます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード