*All archives* |  *Admin*

<<05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
対子落としと副露聴牌率
今日は昨日に引き続き、副露聴牌率に関するネタ。

副露者が対子落としをしてる時に聴牌してる確率を調べてみます。

今回の「対子落とし」の定義は下のように定めます。
・現在の巡目に切った牌が手出しである。
・以前の巡目に同一の牌が切られている。

この条件で検索してるので、厳密には対子落としではないケースが含まれます。
例えば序順に孤立字牌を切って、その後でその字牌を引き戻して安全度の兼ね合いでいったんは残しておいたけど、手が進んで安牌字牌を切った場合などです。
まぁそのへんはご容赦ください。

他の条件は前回と大体同じです。
リーチ者なしのケースで、鳴き直後打牌と通常手出しの2パターンで調べます。
160830-01.png
鳴き直後打牌のケース。

19の対子落としは対子落とししてない場合を含んだ全体の平均より聴牌率は低いです。
おそらくタンヤオ移行の兼ね合いで手を戻したケースが多いためと思われます。

2~8牌の対子落としについては通常より聴牌率が高いです。
対子はポン材として優秀なのに落としてるということは手が整ってる可能性が高いということですね。

役牌対子落としは通常より聴牌率が高く、オタ風対子落としは通常と同程度です。
字牌だと単純な対子落とし以外のケースが入ってるのでなんともいえないですが、役牌対子落としなら手は整ってる、オタ風対子落としは手が整ってるケースとタンヤオ移行のシャンテン戻しのケースが両方ある、みたいな。

次に通常手出しの場合。

こちらはどの牌の対子落としも聴牌率は低めです。
手出しの対子落としだと鳴き直後とは違って、手が進まなかった場合も含まれていて、そのようなケースは対子落としする際、続けて落とされることが多いためでしょう。
手出しで続けて2枚、対子を切った場合に聴牌してるケースはたまたまその1巡で例えば両面両面一向聴でどちらかの両面が埋まったケースくらいで、それなら1順でテンパイが入る確率は14%程度しかありません。

19オタ風の対子落としなら特に聴牌率は低いですね。

というわけで鳴いて対子落としは要警戒、鳴かないで単に対子落としならあまり警戒の必要なし、という結論です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

ご質問
時期外れの投稿失礼します。

「鳴き直後打牌」の定義について教えてください。

例えば、打1s→中ポン→ポン直後打1s、これは「鳴き直後打牌」に該当する対子落としかと存じますが、一方で中ポン→ポン直後打1s→打1s、これを「鳴き直後打牌」に含めて良いのかどうかが分かりません。

具体的に、どの様な手順なら「鳴き直後打牌」のトイツ落としが成立するのかをご教示頂けませんでしょうか?稚拙な質問で恐縮ですが、宜しくお願い致します。
Re: ご質問
> 「鳴き直後打牌」の定義について教えてください。

2枚目が切られて、他家から見ても対子落としだと判明した時点での聴牌率で条件を分けているので、
「中ポン→ポン直後打1s→打1s」は2回目の打1sが対象で「普通の手出し」の方に分類されることになります。(中ポンの後の2回目の打1sが、2,3副露目の仕掛けの直後でなく、ただの手出しであるならば。)

一方、「打1s→中ポン→ポン直後打1s」はご指摘の通り「鳴き直後打牌」になります。
(ただし、最初の打1sから中ポン打1sまでに経過している巡目については問わないものとしています。)
ややこしくて申し訳ないです。
御礼
早速の御回答有難う御座います。よく理解出来ました。

実戦経験として「中ポン→ポン直後打1s→打1s」の場合、聴牌している確率は低いイメージなので、納得です。

こうして体感値が統計値によって保証・修正されていくのはとても興味深いですね。

今後も益々の御活躍をお祈り申し上げます。
プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード