FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<04  2020/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
VSホンイツ風仕掛け・その2 ホンイツの危険度
染め手風仕掛けの危険度ができたぞー

前回を踏まえて、「6順内に染め色0枚切れ字牌0枚切れ」、「6順内に染め色0枚切れ字牌1枚切れ」の2種類について危険度を調べました。

他色に関しては無筋・筋の2種類、
染め色に関しては19、28、37、456の区別に加え、既に鳴いて晒している牌かどうかの別で、
字牌に関しては見えてる枚数で調べました。

以下データです。
120417-01.png
120417-02.png
120417-03.png
120417-04.png
量が多くて思わずくらくらしてしまいそうですが、頑張ってまとめてみます。

○共通編
染め色・字牌は順目が深くなると危険度が急上昇する。
一目これが最重要でしょう。

順目が深くなるにつれ聴牌確率が上昇する分、リーチのときよりも危険度の上昇具合が急になります。
通常の仕掛けよりも遠くなりがちな点もこの効果を助長しています。
特に字牌(1,2枚見え)でこの傾向が強いです。

終順で生牌字牌切るのは、終順リーチに無筋456を押すようなもの。感覚的に両面3900聴牌でも押すのは厳しいんじゃないかな…
マンガンなら勝負するかな…
この辺は次回以降押し引きで調べてみます。

ここまで危険度上昇が激しいと、自分がそこそこ押せそう(ピンフドラ1一向聴など)な場合、
安全牌を持ってきたときに完全一向聴にとらずに余りの染め色を先に打ってしまう「好牌先打」が有効になる場合も出てくるかもしれないです。
これも押し引きを調べて見たいと思います。

反面、非染め色はそこまで危険度の上昇が激しくないです。
これは、非染め色が当たる→染め手ではない→染め手より早く決着することが多い→終順まで非染め手は残りにくい→終順では相対的に非染め色が当たりにくい、ためと思われます。
このくらいのレベルだと終順でも非染め色はかなり押せそうです。何順か残ってる形テン維持のための勝負でも全然OKって感じ。打点も低いことが多いでしょうし。

晒された部分の危険度がかなり下がる。
思ったよりも危険度の低下が大きく、今回の調査で1番でかい収穫でした。

特に1289ではその影響が顕著です。放銃率はほぼ半減します。
これは牌の組み合わせ上の問題から説明がつきそうです。

たとえば、カン2チーしたとき1が当たりになるパターンというと、
1233、1113、113からのカン2チーくらいしかなく、(しかも113からの1単騎はかなりレアケース)
対して9が当たりになるケースは
78、899、799、単独9対子、9単騎など相対的にかなり多いです。
対して真ん中周辺の牌は1面子晒されてもまだまだ真ん中で面子が作りやすい分、危険度の減少が大きくないのでしょう。(それでもリーチに対する無筋37→筋37くらいの危険度減少がありますが。)

この危険度の減少具合は特に副露数が多い場合に顕著です。
副露数が少ない段階だと複合形などでまだ晒し部分が当たりになる余地が十分ある反面、
副露数が多いとそうもなりにくいということなのでしょう。

○個別編
「科学する麻雀」の対リーチの危険度表を見習って、対染め手風仕掛けの危険度表を作成したいと思います。

ただ、前述の通り、順目による危険度変化があまりに激しく、
また副露数によってもかなり違うため、いくつかの表が乱立することはご容赦いただきたいです。
6順内に字牌が0か1かの違いは他色の危険度ではけっこう違うものの無理矢理統一してなるべく表の数が少なくなるように配慮してみます。

そのあたりはみなさんの「読み」の技術によって、より染め手っぽさが濃そうか薄そうかを判断して+―αの微調整をしていただけたらと思います。
まぁ、他色の危険度はそこまで大きくない上、打点も低いためそこまで深刻な問題ではないはずです。

120417-06.png

まとめてみたけど、覚えるのは無理…
データの精度にもやや難があるし。
あくまで参考程度かな…

注目点は字牌の危険度の急上昇っぷりと染・晒1289が深い順目でもリーチに対する筋程度の危険度ですんでるっていったところか。

次回は押し引きを調べるために必要なデータをとっていきます。(打点・1順あたり鳴き率など)
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード