*All archives* |  *Admin*

<<05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
三色同刻の上がり率と配牌
今日のテーマは三色同刻についてです。

配牌で1m暗刻、1p対子、役牌対子なし形ぐちゃぐちゃとかだと、なんとか三色同刻にならんかなーと思って1sを見たら0枚とか1枚しかなくてがっかり、みたいなのはよくあると思います(笑)

実際に配牌でどのくらいそろってたら三色同刻の目があるのかを調べてみます。

まずは牌の区別なし(1~9の牌全部)から。
ある数字の牌が第一ツモ時点でn枚、k枚、m枚の時に最終的な上がり率、三色同刻和了率(和了した、かつ役に三色同刻がついている)、局収支を見てみます。
(槓子については3枚持ちのところに全部押し込めた。)
160811-01.png
さすがに配牌時点で三色同刻完成のケースはなかったです。

その次が2暗刻1対子のケースで127件ヒット。ここまでそろっていればさすがに三色同刻になったも同然、
と思いきや、三色同刻和了率は17%どまり。和了したうち半分以上が三色同刻になっていないです。
普通に2暗刻1対子の好配牌を活かしての両面リーチとか、シャボ待ち高め三色同刻で安めで上がったケースとかがあるからそんなものなのかな。

次に三色同刻の必要牌が2枚足らないケースについて。
2暗刻1孤立牌と1暗刻2対子のケースですが、三色同刻のなりやすさは歴然とした差があります。
圧倒的に1暗刻2対子の方が三色同刻になりやすいです。
2回ポンしたらそれで三色同刻完成というのと、1枚ツモった上でさらにポンかロンかツモしないといけないというのとはかなり難易度に差があると。
(ただし、配牌としての良さは暗刻2つの方が上ですが。)

後は3つとも対子のケースが三色同刻和了率3%でたまーに成功する程度。
1個でも対子未満の牌があれば三色同刻はかなり厳しいというのが分かります。

ただ、これは1~9まで全部の牌で見ているので、例えば2~8の牌だったら普通に喰いタンで上がる方が効率的という側面があるかと思います。
なので、19牌に限定して調べたのがこちらになります。
160811-02.png
だいたい三色同刻和了率は倍くらいに増えてますかねー。喰いタンが効かない分、面前リーチか三色同刻しかないみたいな感じ。
配牌としての良さ(和了率・局収支)についてはだいぶ全部の牌のときより見劣りします。やっぱり端牌は弱いと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
トイツが3つ揃って初めて役候補になるという感じですね。
3-2-1や2-2-1だと孤立役牌のほうが役が確定するまでの必要牌が少ないのと、形を固定しないで済むので19牌ならそちらを切って孤立役牌を残すことのほうが多そうです。
3-3-2で揃ってても三色同刻が少ないのは34445m3445p4448sみたいな暗刻として使いにくいパターンが多いんですかね。
Re: No title
> 3-3-2で揃ってても三色同刻が少ないのは34445m3445p4448sみたいな暗刻として使いにくいパターンが多いんですかね。

特に2~8牌だったら喰いタンで仕掛けられて三色同刻にする必要がない、というのが大きいような気がします。
(牌の区別なしの時と19牌限定の時で三色同刻和了率が倍近く差があることから鑑みるに。)
プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード