*All archives* |  *Admin*

<<09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
追っかけリーチ待ち選択(フリテン関連)
前に先制リーチのとき(先制リーチ待ち選択(フリテン関連))にフリテンと通常待ちとの比較をやったので同じことを追っかけリーチでもやります。

仮定として追加するのは、
・対面リーチ(非一発順)
・初手無筋2378
です。後は先制リーチの時と同じです。

なお、比較してるのはフリテンにしても通常待ちにしても追っかけリーチどうしの比較なので、ベタ降りとの比較は別途やる必要があります。(面前聴牌VS1軒リーチ押し引き表(フリテン関連追加)も参照のこと)

↓子VS子・半荘収支
160805-01.png

↓子VS子・段位pt
160805-02.png

↓親VS子・半荘収支
160805-03.png

↓親VS子・段位pt
160805-04.png

↓子VS親・半荘収支
160805-05.png

↓子VS親・段位pt
160805-06.png

全体とすると先制リーチ時より通常待ち側に寄っています。
フリテン三面張VS通常両面なら明らかに通常両面の方がいい。
フリテン三面張VS通常愚形なら差は縮まるもののまだフリテン三面張がやや優位か。
フリテン両面VS通常愚形がかなり微妙。平和が付かない時が通常待ち寄りで、平和が付くときはフリテン良形寄り。

先制リーチ者のツモ切りをロンできない分フリテンのデメリットが先制よりも大きいということだと思うので、まぁ自然な結果ですね。

親子の違い、点棒状況とルールの違いはあまり影響は大きくなさそうです。


ここからはデータの中身を見ていきます。
160805-07.png
こちらが各待ち種類別ごとの和了率です。

フリテン三面張と通常両面なら13%くらい通常両面の方が和了率が高いです。
先制リーチ時よりかなり差が広がってます。
フリテン側は必ずツモの1ハンがつくという打点的なメリットはありますが、なかなかこの13%の差を埋めるのはつらそう。

フリテン三面張と愚形ならほぼ和了率が同程度です。それなら打点的なメリットのあるフリテンが有利になりやすい。

フリテン両面と愚形なら愚形の方が4%ほど和了率が高いです。先制時とは逆転してます。和了率の高い方通常愚形をとるか、打点が高いフリテンを取るかの選択。

160805-08.png
次に各待ち種類別ごとの放銃率です。

放銃率の方も和了率と同様、追っかけでフリテンだとかなり数値が悪化します。
上がりやすい形の方が放銃もしにくいと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード