*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
面前一向聴VSドラポンの押し引き(子VS親)
今日は自分が面前一向聴に対し、ドラポン副露者が一人いるときの押し引きを見ていきます。(自分が親)

表の見方・仮定は前回(面前一向聴VSドラポンの押し引き(子VS子))と同じです。

↓局収支
160715-01.png

↓半荘収支
160715-02.png

↓段位pt
160715-03.png

子VS子と比べてけっこう引き気味になってるように見えます。
局収支の差で言うと300点減くらい。
自手聴牌時よりもその差(相手が親による影響)は大きい印象です。(局収支差が大きいですし、「押し」-「降り」が一向聴だと微差のところが多く、300点差があると、より鮮明になってる。)
おそらく、自手がまだ一向聴なので、相手に放銃なり被ツモなりで上がられるケースが多く、その分で失点の大きさの寄与度が大きくなってるためだと思われます。

とりあえず終盤の親ドラポンに対して無筋を切るのはヤバいということはわかります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード