*All archives* |  *Admin*

<<09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
四風子連打の確率
今日はいつものシミュレーションの片手間で作った簡単なネタを。

最初に風牌がばばーっと切られた時の四風子連打になる確率を見てみます。
160616-01.png
親の第一打が風牌だったときの四風子連打の確率は0.12%。
まぁこれくらいなら自手がいい手だったときに、自分の手の都合で一番いらないオタ風を切ってしまってもだいたい問題なさそう。
0.12%の流局を恐れるより数牌へのくっつきや役牌の重なりを残した方がだいたいよさそうに思える。

南家が親の第一打風牌に合わせた時の四風子連打の確率は1.0%。
この辺になってくると自手(南家)にとっていい手だったときに、四風子連打で恐れて親の切った風牌を切る前に端の孤立牌や役牌、もしくは第一打とは異なる風牌を切ることも視野に入ってくるか。
もちろん自分が悪い手の時は1%の四風子連打の可能性にかけて、第一打に合わせることもあるでしょう。

西家が親と南家の切った風牌に合わせた時に四風子連打になる確率は8.0%。これはなかなかの高確率。
これだと流局させるのが得か、別の牌を切って(2枚切れ風牌をいったん残して)続行させるのが得か、けっこう悩みどころです。
8%という高確率なので、全く無視するのはできないでしょう。


しょぼいネタだけど、かなり前から多少は気になってたので調べることができてある程度満足。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード