*All archives* |  *Admin*

<<03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
次局以降和了種類の分布
通常副露とドラポンの打点分布を別建てして、シミュレーションに織り込むところまで終わったけど、
その途中で1個取り直しになるパラメータを見つけた。

それが、「次局以降上がり種」のパラメータ。
現在の順位と残り局数と親子ツモロン別、上がった時の上がりの種類の区分。
今まではリーチ・染め・副露・ダマの4区分だったのが、今回ドラポンの打点が別建てになったので、ドラポンを含めて5区分に変えないといけない。

160615-01.png

オーラスでトップ目親がツモ和了した時に上がりの種類がリーチである確率は13%、
これがラス目の親だったら上がりの種類がリーチである確率は55%に上がるといった表です。

ドラポンの発生率が1%~2%くらいになっています。
染め手模様の発生率が3~4%くらいなのでそれの半分弱くらいになっています。
あまり大きくはないけど、無視できるくらいではないというレベルでしょうか。

これで多分必要なものはそろったので、ここのところをプログラムいじってドラポンに関するところは完成できるはず。
それで、もう一回これで押し引き表を作り直す、と。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード