*All archives* |  *Admin*

<<08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
対1軒リーチに面前追っかけリーチ(親VS子)
今日はリーチ対リーチの自分親のケースです。

表の見方等は前回(対1軒リーチに面前追っかけリーチ(子VS子))と同様です。

半荘収支
160124-01.png
段位pt
160124-02.png

平場についてはほとんどが真っ赤で特に見栄えのしない表です。親ならば基本全部リーチで、のみ手愚形で切るのが超危険牌の時に多少降りが選択肢に入る程度。点棒がない状況ならなおさら全押し。

点棒的に勝っていてかつ段位戦ならちょっと面白いです。あまり子の時と判断が変わらなくなります。愚形で押すのは全体的に苦しく、良形でも終盤とか切るのが危険牌だったりすると微妙になってきます。点棒を上乗せするメリットが小さいので、親の高打点があまりメリットとして大きくないということです。被ツモの失点が大きく、局収支的には大差でリーチの方がよい局面が多いですが、2着目と1万点差、ラス目と3万点差、3着目からのリーチの状況なら降りて満貫被ツモ‐4000点もなんとか許容できるという感じです。


ここまでで子VS子と親VS子まで終わったので、残りは子VS親で残り3分の1まで来た。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード