*All archives* |  *Admin*

<<05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
リーチ・副露・染め副露のドラ数
失点時の打点について、見えてるドラの情報もそこそこ重要になってきそうだったので、それをシミュレーションに入れることを検討します。
というわけで、リーチ・副露・染め副露の手の中に持たれてるドラの枚数を調べてみます。

リーチについては親子別とドラの種類と被和了者から見て見えてないドラ枚数の別、という分類。
副露については親子別を外して、代わりにリーチ者の有無、副露数、ドラ含みで仕掛けているかの別という分類を加えます。
染め副露についても副露と同じですが、ドラの種類に他色というのを加えておきました。
151218-02.png
↑がリーチのドラ数。
基本的に子の方がハン数は高い傾向にあるので、ドラの枚数も多いケースが多いです。

なお、ごくまれに字牌でドラ1のケースがありますが、これは国士和了のケースと思われます。(普通、国士でリーチはしないのでちょっと不審ではあるが。)

151218-01.png
↑が副露のドラ数。
分類が多いので大変だけど、パッと見で変なところは見えないので、まぁこんなところでしょう。

151218-03.png
↑が染め副露のドラ数。
ドラが染め色だとかなりドラ含みの確率は上がります。
通常副露1副露ドラ含みなしリーチ者なしドラ456牌残り4枚でドラ0率41%だったのが、同じ条件の染め副露だと33%まで下がります。
思ったよりは染め手のドラ0率多いですね。456牌という要になるところなのに。
半面、ドラ他色だとドラ0率65%なのでかなり安心。(染め風仕掛けだが、実際に染まってないケースでドラが含まれるケースがある。)
ドラ0率は字牌と同等ですけど、字牌だったら必ずドラ2以上になる反面、他色数牌にならドラ1のケースが多いですから。

面白いのが1・2副露ドラ含みなしのドラ37牌のところ。
前までだと基本的にドラが内側になるほどドラ含み数は多かったのですが、
染め副露だと456牌と37牌が逆になってます。(37牌の方がドラ含み数が多い。)

調べてるのがドラの枚数だけなんで、これだけで結論付けるのはやや危険ですが、染め手は37牌がキーになってる、という説の根拠の一つになりそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード