*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
リーチVS染め副露の詳細調査
対染め副露の実測とシミュレーションが合わないので、詳しい調査をかけてみました。
151110-01.png
左が実測、右がシミュレーションで、
左から「終局時順目」、「終局時相手(染め副露者)聴牌率」、「聴牌者からのロン和了機会回数(1局当たり)」、「不聴者からのロン和了機会回数(1局当たり)」、「染め副露者への放銃機会回数(1局当たり)」です。

・終局時順目はシミュレーションの方がやや小さい。ということはシミュレーションの方が早く決着がついてるということか。シミュレーションの方が低和了率・高放銃率になってるのから鑑みると染め副露者への放銃を過剰に評価しすぎてる?
・終局時相手聴牌率はそんなに変わらない。ここはよしとしましょう。
・聴牌者からのロン和了機会回数は終局時順目が小さくなってるのを差し引いてもかなりシミュレーションの方が低くなってる。でも今考えてみると、ダマで張っていても、シミュレーション側は常に非リーチ面前の不聴扱いにしてるので、そこらへんの影響だろうか。
・不聴者からのロン和了機会と放銃機会については終局時順目が早い分に相応の影響になってると思う。

となると、放銃関係とか聴牌率まわりだろうか。まだいまいちよくわからないけど、いろいろ試してみるしかない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード