*All archives* |  *Admin*

<<04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
現物待ちの実測とシミュレーションの比較その2
さんざん悩んできた現物待ちについて。今のところ実測値を出すプログラムにバグは見つかっていません。

出した実測値が正しいとするならば問題があるのは現物待ち1順当たりロン率(不聴者から)です。
従前のパラメータは↓の上側の通りですが、どうも一人リーチ、一人現物待ち副露聴牌、二人非リーチ面前の実測を取ってると、
1順当たりロン率が低く出ているようです。
151104-01.png
それが↑の下側の数値。
前に現物待ちロン率のパラメータを取ったのと並行してプログラムを動かしてみると、二人非リーチ面前の条件がついてる分、今回の低い数値が出た方が通過してる回数は少なかった。ただ、6巡目に副露聴牌+リーチで10巡目まで他の他家に動きがなかった場合なんかは6~10巡目まで多重カウントになるという点もある。
似たようなコードなのに別個の数値が出てしまうというのはその辺が原因なのかなぁと思います。

集計を逐一止めながら眺めていると、手牌に現物待ちに当たる牌があっても、直近に切られた現物とか筋19とかノーチャンスを切って現物待ちを止めてるケースがけっこう散見されました。
こういうことがあるので、1順当たりツモ率より低めの数値(現物待ちロン率)が出ているような感じです。

現状、どっちが正しいかわからない(従前のパラメータが間違ってるか、実測値および新現物待ちロン率が間違ってるか)ので、両方でやってみました。
151104-02.png
一番左が実測、真ん中がシミュレーション(従前の現物待ちロン率)、右がシミュレーション(低い現物待ちロン率)
いまさらながら超でかいサイズの画像ファイルをそのまま貼り付けるのはいかがなものかと思ったので、サムネイル表示にしてみました。

左と真ん中が合わないのは前に述べたとおりですが、左と右を比べるとそこまで違和感はないです。(実測値集計と似たようなタイミングで現物待ちロン率を出してるので合ってくれなきゃ困りますが。)

なお、手替わりに関してはわりと雑です。
リーチ者ありの状況で、ツモってきた危険牌を比較的安全度の高い牌に変えて待ちを変えるときしか想定してないので、数値が低めになってます。
また、手替わりした時の待ちは現物待ちのまま変わらないとしている点も現実とは違います。(実際は現物待ち単騎から危険牌を引いて危険牌の単騎(非現物待ち)に受けかえるというのがある等)
なので、手替わり率の高い単騎についてはあんまりあてにならないです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード