*All archives* |  *Admin*

<<05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
副露聴牌VSリーチの実測とシミュレーションの比較その1
残ってる課題の副露聴牌VSリーチの実測とシミュレーションの比較をやります。

自手が副露聴牌で相手がリーチなので、現物待ちかどうかが他の他家からの出やすさにかかわってきます。
なので、現張りかどうかの別では分けます。

副露VS副露のときと同じように自分は中途半端押し戦略をする(放銃率n%以下の牌だけ押す。)ものとします。
nの数値は実測の聴牌崩し率に合わせて決めます。
151029-04.png
最初の非現物待ちについては大体合ってるのですが、現物待ちに入ると全然実測とシミュレーションが合わないです。
5%とか10%とかいうレベルで違うので、さすがにまずすぎます。
和了時ツモ割合がかなり違うので、他家からの出上がりに原因があるのは明らか。

実測値が間違っているか、シミュレーションのパラメータが間違っているか。

もし、シミュレーションの方が間違ってるなら明らかに戦犯はこいつ。
151029-05.png
序盤だと1順当たりツモ率<現物待ち出る率になってるので、シミュレーションのツモ割合が10%台とかになってるのもまぁうなずける。
終盤でもツモ率と出る率が同程度なので、4人中1人で25%くらいになるよなぁ、という感じ。

自分の中のイメージではランダムなツモより現物を選択して切るので、出る率の方が大きいような気はしてる。
となると、実測の方がツモ割合25%~30%なのはちょっと変かなぁと思う。

なんとかして調べないといけないですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード