*All archives* |  *Admin*

<<06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
聴牌復帰に関するパラメータ
一度聴牌を崩した人が有効牌を引くなどして聴牌に復帰するケースについて。
聴牌を崩した瞬間は一向聴なので、そういうケースはしばしば発生します。(ただし、有効牌を引いたとき、実際に聴牌を取れるかどうかは別問題だが。)
今日はその辺を見ていきます。

まずはツモで聴牌復帰する確率。
聴牌崩し者の副露数とそれ以外の人の最大攻撃(0副露非リーチ、1副露~4副露、リーチ)の別で見ます。
サンプル数的には序盤以外は圧倒的に最大攻撃がリーチの場合で、副露やダマに対して一回聴牌を崩すのはわりとレアケースになります。
151015-01.png
最大0副露の場合は他家攻撃に対して回ったり降りるという意味合いよりもよりよい聴牌形を求めてくっつき形に受けるケースが多いと思うので、聴牌復帰率は15%くらいとかなり高い。

対リーチだとこれが7%くらいまで下がる。切れない危険牌を引いて対子とか塔子落としをするときに、危険牌へのくっつきとか雀頭の刻子化で聴牌復帰するので、まぁそんなところだろうか。メンツ中抜きで完全に降りてるケースも含まれるし、塔子落としでテンパっても塔子の片割れが切れずに結局聴牌に取らない場合もあるし。

対1副露~4副露はその中間くらい。

次にチー・ポンによって聴牌復帰する確率。
鳴いてノーテンというケースは数に入れないものとします。
151015-02.png
チーで聴牌復帰する確率は1%強くらい。ほぼ両面塔子がノーテン者から出る率に近い。塔子1個分の受けが出る確率自体はリーチ者からのツモ切りもあるので、もう少し高いだろうが、鳴いて単騎とかの聴牌に取らない選択もありますし多少数値が下がるのは想定の範囲内。

ポンで聴牌復帰する確率は0.1%と極めて低い。リーチ者に対して安牌を2つなくして、その代償が大概危険牌の単騎聴牌なので、ポンに踏み切るケースが少ないためでしょう。

次に重要なのは聴牌復帰した時の待ち。
他家についてはわからないのでいいですが、自分についてはシミュレーションの時に何らかの待ちを設定しないといけないで、これも必要です。
ここでは他家の最大攻撃と自分の副露数は問わないものとします。
また、待ち「その他」と片上がりは考えるのが面倒なので無視します。
151015-03.png
多いのはタンヤオ牌単騎とフリテンと役なし。9巡目とかで亜両面以上で聴牌復帰する確率は34%とかなり低いです。

これらをシミュレーションに入れなきゃいけないけど、けっこう難易度高そう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード