*All archives* |  *Admin*

<<05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
一向聴の期待値3
まずは1本。
最初の条件から点数を下げてみる。afjd12.png
afjd14.png
自分の点数はさほど関係ないという結果が出てもしやと思ったが…
ある程度早い順目で初手が筋牌ならのみ手ですら押すことも十分ありうるという結論ですよ!
(差は小さいので状況次第の場面が多そうだが)

ただ、さすがに初手無筋では3900+早い順目は必要そうだ。

何切る掲示板でもよく言われてるような、「順目が深いから降り」「とりあえず押すが無筋引いたら降り」というのがあまり間違いではないことが言えたような気がして少しうれしい。

標語「一向聴では点数より順目と今切る牌が重要」
afjd13.png
自分親ならもっと強い。
のみ手+初手無筋でも序順なら十分やれると。


今度は聴牌確率をいじってみよう。
5/34が15%弱だから下のグラフは完全一向聴の場合に近そう。
afjd15.png
確かに序順の期待値は数百点規模で上ぶれしているが終順では変わらないので、結局結論は押せる順目が少し遅くなる程度にしか違わなくなりそう。
逆に言うと10%のときに序順でも苦しい条件なら結論はそこそこ変わるかも。
afjd16.png
と思って今までやったシチュエーションの中で色々調べてみたがこの2000・子対子・初手無筋のときくらいしか大きな変化はなかったとです。(序順でもきつい→10順目までは押せるかも!?)


初手に切る牌の影響もそこそこ大きいようなので、前回の最後にもちょこっと書いたけれど次のようなシチュエーションを考えてみます。

223m4599p6sの一向聴(2mは現物、6sは片筋)で6sを切ったら完全一向聴、2mを切ったらただの両面両面一向聴という条件。
やや引き気味の2mか押せるなら最大限押す6sか。
afjd17.png
この場合、損益の分岐点が9順目あたり。それ以前は最大限押し(6s)が有利。
なお、ベタ降りと完全一向聴押しとの分岐点は13順目あたりです。
よって9~13順目はベタ降りにはまだ早いが中途半端な現物切り(2m)でちょっとがんばるのがいい選択ということになります。

もちろん誤差とかもあるので具体的な数字はあまり意味はないですが、ここで言いたいのは押すにしても最大限の形が必ずしも最善とは限らないということです。
今回はわざと中途半端な戦略が有利になるような設定をしましたが、2mが筋というときや2mも無筋だが6sが両無筋ドラというとき(そしてこういうことはけっこうありそう)にももしかしたらそういう場面があるかもしれません。(具体的に期待値を見てみるのは面倒なのでパスということで。もちろんやろうと思えばそう苦労なく計算できる。)


良形一向聴で調べてみましたがいろんな場合があったので、まだ自分でもどういうときが押せるのか整理しきれていません。
とりあえず明日あたり一度整理してみようかな。
まぁでも、一向聴は順目が最重要ということは明らかそうなので今のところはこのことくらい頭に刻んでおきましょうか。
今日はおしまい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード