*All archives* |  *Admin*

<<05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
鳳凰卓の基礎パラメータその27・上がり牌の筋をツモる確率出る確率、チートイ裏ドラ率
今日のテーマ一つ目。リーチの待ちが無筋待ちの時に上がり牌の筋牌をツモる確率と他家ノーテン者から筋牌が出る確率です。
ごちゃごちゃと書くと面倒くさそうですが、要は後筋ひっかけになる確率のことです。

パラメータ表では「チートイの」と書いてますが、シミュレーション内では普通のメンツ手でも同じ数値を使ってるのでここでは分けないものとします。
対象とするのは1種待ちのカンチャンペンチャン数牌単騎待ちで無筋待ちのものです。
456で両無筋待ちの時は両方の筋をカウントします。
150813-01.png
筋牌をツモる確率(自分のツモ切りで後筋ひっかけになる確率)は3.3%です。ほぼ34分の1といっていいでしょう。
ノーテン者から筋牌が出る確率は0.6%です。片無筋のカンチャン待ちの出る率に近いです。
東風荘よりは危険牌が出にくいので、筋牌が出る確率も低めです。

今日のテーマ二つ目。チートイの裏ドラ率です。

分母がチートイリーチ和了回数、分子がチートイで裏ドラが乗った回数です。
カンドラの影響があるので(裏ドラとカン裏が両方乗った場合は分母に+1回なのに、分子に+2回になる。)、厳密には確率にはなっていません。期待裏ドラ回数というところでしょうか。
150813-02.png
チートイ裏率は21.4%。
単純な7分の34が20.6%なのでそれよりはちょっと高いです。(カン裏の影響も考慮すれば微妙ですが。)

東風荘の時は19.4%だったので、メンツ手裏ドラ率のときもそうでしたが、鳳凰卓はちょっと高めの数値(裏ドラが乗る確率が高い。)になっています。
裏ドラが乗りそうなときにリーチ判断がリーチ寄りになるとかそういう影響でしょうか。私レベルではそこまでは思い至らないのですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード