*All archives* |  *Admin*

<<04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
鳳凰卓の基礎パラメータその26・チートイドラ待ち出る率、筋待ち出る率、手替わり牌が筋牌率
今日のテーマ一つ目。チートイドラ待ちの時のノーテン者からの出る率です。

これもリーチと非リーチ(ダマor一向聴)の分類でやります。
150812-01.png
リーチだとドラ待ちの出にくさは対非ドラ待ち比で2~3割くらい。メンツ手のカンチャンペンチャンよりは出にくく、単騎と同じくらい。
非リーチだと5割とか8割とかの数値なので、出にくさはそこまででもない。
端牌や字牌のドラはリーチすると相当出づらくなる一方、ダマだとそこそこの出上がり率があります。(逆に言うとリーチすることによる出上がり率の減少が著しい。)
特に2枚見え字牌のドラのケースはリーチロン率が1.0%、非リーチロン率5.3%と差が大きく、一番ダマにしやすい待ちと言えます。
(それでも私ならツモ跳満と押さえつけ効果に期待してリーチしちゃうことが多そうですが。)

なお、3枚見えドラ待ち(しかも出上がり)はかなりレアケースで観測回数が少ないのであまりあてにはできません。


今日のテーマ二つ目。チートイの筋待ち無筋待ちのノーテン者からの出る率です。

こっちはリーチの時のみを扱います。
150812-02.png
筋かどうかは出上がり率にかなり差が出るので重要です。
筋待ちだと全体の出上がり率の1.7倍、片無筋なら0.6倍とかいう数値が並んでいます。

出上がり率そのものでいうと無筋19は筋37や両筋456より若干劣るくらい、といった感じです。


今日のテーマ三つめ。チートイの手替わり牌がチートイ者の筋牌である確率です。(例えば手替わり牌が1mのとき、チートイ者の現物に4mがある確率。)

手替わり牌の質を比べるときに必要になってくる数値です。

字牌は関係ないので集計から除くものとします。
150812-03.png
大体筋である確率は1~2割といったところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード