*All archives* |  *Admin*

<<05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
シミュレーションの適合性についていろいろと苦悩
前に、ダマの赤1と赤2について、みーにんさんがすでに出している結果と異なる結果が出たという話をしました。

そのことについて、昨日みーにんさんから鳳凰卓のデータをいただき、いろいろと話をさせていただきました。

ダマ愚形について、いただいたデータ(ダマ愚形は役なしの影響が疑われるので、ダマとほぼ同等とされている1副露のデータを比較対象とします)と私の出してるダマ愚形のシミュレーション結果を比べると、
150613-01.png
↑は私の出した結果、
↓がみーにんさんからいただいたデータ(一部)です。
150613-02.png

比べてみると、まずロン和了率が全然違ってます。私の出した結果は15%も下回ってます。
これはとんでもない差です。

何事か、と思って次に和了時ツモ割合を見てみました。
すると私の出した方がツモ割合が高くなってます。

また、みーにんさんのデータを見てみると、副露数が多いほど和了時ツモ割合が上がっています。
多く副露している方が他家の警戒度が高くて簡単にロンできないという傾向が見て取れます。

ここでひとつ仮説にたどりつきました。
私のシミュレーションは自手の副露数を見ていない。(副露数関係なしの副露聴牌1順当たりロン和了率を使ってる。)
自手の副露数も副露聴牌1順当たりロン和了率に加味すればこの差は埋まるのではないか、と。

というわけで、副露数別(巡目別・待ち種別)の副露聴牌1順当たりロン和了率を実測から取ります。
150613-03.png
やはり副露数が多くなるほど1順当たりロン和了率は下がりますね。
ただ、巡目別にするとけっこう数値がぶれていて使いにくいです。

なので、また例のごとくロン和了しやすさを係数化します。
(副露聴牌1順当たりロン和了率)=(巡目・待ち種別副露聴牌1順当たりロン和了率)*(副露数・待ち種別ロンしやすさ係数)
(k副露のロンしやすさ係数)=(k副露・待ち種別1順当たりロン和了率)/(全ての副露数・待ち種別1順当たりロン和了率)
150613-04.png
カン37待ちで、1副露のロン和了しやすさ1.13倍。これなら結構違うんじゃね?と思いました。

副露数別ロンしやすさ係数をシミュレーションに組み込んでいざ発進。
150613-05.png
上から自手1副露(≒ダマ)、2副露、3副露の場合です。

ちょっとロン和了率は上がったがまだ微妙…。
一応、和了時ツモ割合は大体合いました。

そもそもツモ和了率もちょっと(というかけっこう)低いのもなんとかしないといけないし、けっこう頭パンクしそうです。
私のシミュレーションの仮定は初期状態で他家3人が非リーチ面前というのを置いていて、みーにんさんの方では他家は非リーチ(副露しているかもしれないし、ダマで張ってるかもしれない)という状況なので、私のシミュレーションの結果の方が本来は和了率は高く出てほしいんですよね。また、序盤であれば副露してる人が少ないので似たような結果がでてほしいわけです。
ただ、現状では逆転していると。

放銃率と被ツモ率の数値を比べると序盤でかなり私の方が上回っている。
和了時順目平均を比べると私の方がそこそこ上の数値(0.5巡くらい)になっている。

となるとやはり1順当たりツモ和了率ロン和了率とかランダム牌和了率のあたりがあやしいとにらんでいるのですが、いまのところ改善のアイデアは他に出てこないです。
(全体(副露数関係なし)の1順当たりロン和了率を比較しても既存のパラメータと遜色はなかった。)
もしくはどこかに致命的なバグを抱えているのか。
どちらにしても大問題です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード