*All archives* |  *Admin*

<<08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
対リーチ放銃牌と手役と失点その2
対リーチ放銃牌と手役と失点の続き。
今日は放銃した牌をさらに区分け(役牌orオタ風、非ドラorドラ)して手役と放銃時失点を分析していきます。
(親子では分けないものとします。)
150421-01.png
非ドラのケース。
数牌についてはドラでの放銃を抜いてる分、ドラ個数が減って放銃時失点もちょっと減るような感じ。
字牌については生牌は役牌が付きやすい分、オタ風より役牌の方が失点は高いが、
3枚見えなら一発と七対子が多い分、オタ風の方が高い。(ただ、当たったケースが数十回クラスで少ないため微妙。)
2枚見えは役牌で打った場合、高確率で役牌がつくが、ドラ個数が少なく、失点的にはオタ風とトントンといったところ。
150421-02.png
打った牌がドラの場合。
当然、ドラの個数が増える分、失点は高い。
ただ、サンプル数が少なくて信頼性はかなり薄い。

今回はいまいちでしたね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード