*All archives* |  *Admin*

<<05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
対リーチ放銃牌と手役と失点
今日はリーチに放銃した時、放銃牌の区分(無筋とか字牌とか)別にどんな手役が複合するかと失点がいかほどになるのかを見ていきます。

なお、赤ナシ喰いタンなしのデータです。
150418-01.png
・筋19
平和とタンヤオがつかないのは当然として、シャボか単騎待ちなので、三色や一通もつきにくい。
その一方、ドラの個数が多く、七対子率がかなり高い。
前に調べた時、なんで筋19の失点がでかいのかなぁと不思議に思っていたが謎が解けました。
ドラと七対子のせいですね。そりゃあ、当たったらでかいわけです。

・筋2378
平和がつかないのはいいとしてタンヤオも比較的つきにくい。役牌率もやや低め。
一方、三色や一通率が高めで七対子もそこそこある。ドラも大きめの数値。
とはいえ、筋19ほど顕著な差ではなく、平和タンヤオがつきにくい分、放銃時失点は低め。

・片筋456
さすがに平和タンヤオ率がかなり高い。
ただ、ドラの個数が少なめな分、打ち消しあって、放銃時失点では並といったところ。

・両筋456
平和はないが、タンヤオ率は最高の数値。一盃口率も高い。三色率も高め。ドラも多い。
とはいえ、平和がなく、七対子も少なめなので、放銃時失点では並。

・無筋19
タンヤオはないが、平和率はかなり高い。役牌率もそこそこある。一発率もやや高め。
三色が若干少ない代わりに一通はやや多め。
ただ七対子が少なく、ドラも少なく、タンヤオがないので、放銃時失点は最少。

・無筋2378
無筋19から平和率が下がってタンヤオ率が上がって役牌率が下がってという具合。
ドラは少なめとはいえ、タンヤオがつくのが大きく、無筋19よりは放銃時失点が高い。

・無筋456
平和率が高く、タンヤオ率も高水準。三色一通役牌も否定しきれない。
その分、無筋2378より放銃時失点高め。

・1枚見え字牌
もちろん役牌率が激高。平和とタンヤオはないが。
三色一通はほとんどないとみていい。
七対子率もかなり高く、混一色もありうる。
ドラもそこそこ多め。
というわけで、放銃時失点は数牌よりも高い。

・2枚見え字牌
生牌と比べて役牌率は下がるものの、
七対子・混一色はむしろ上がる。
両者打ち消しあって放銃時失点は似たようなもの。

・3枚見え字牌
役牌率はかなり下がるが、
かわりに七対子率がかなりの高水準。(73%)
低確率ながら混一色もある。
ドラも多めなので、放銃時失点は最高値。

詳しく分析するといろいろなものが見れて面白いですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード