*All archives* |  *Admin*

<<05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
2456pくっつき一向聴の評価
150329-01.png
こんな感じのくっつき一向聴の時。
順子から1つ飛びの浮き牌に関する評価について。
2pを切るか、3~7の浮き牌を切るか。

3~7の浮き牌だと両面聴牌化するのが2種、カンチャン聴牌化するのが2種、シャボ聴牌化1種。
雀頭ポンの単騎待ち以外は鳴きが効かない。

2p残しだと3pツモが三面張、1p4p7p2pツモが愚形。
ツモの分だけだと良形が1種しかないので3~7の浮き牌に負けているが、3pチーで両面、4p7pチーで愚形の聴牌も取れる。
そのあたりをどう判断するか。

以下、他家動きなし、他家聴牌に全ツとします。
3pチーはカン37、47pチーは両面36,47のチーと同程度とみなします。
150329-02.png
和了率。
ちょっと線が入り組んでいてわかりにくいですが。

3567pの形なら普通の3~7浮き牌より3%くらい和了率がいい。
2456pの形なら普通の3~7浮き牌と同等か、少しいいくらい。
1345pの形も普通の3~7浮き牌と比べて遜色ないです。多分カン2pが端寄りで鳴きやすいのが大きい。28牌くっつきよりかははっきりこちらの方がいいです。ツモの分だけでも良形1種愚形3種で変わらず、チーの分があるのでこれは当然ですね。

さすがに4連形と比べると、ツモの分もチーの分も負けてるので、順子1つ飛び浮き牌は分が悪いです。
150329-03.png
期待値。(のみ手)
和了率の時と似た傾向。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード