*All archives* |  *Admin*

<<08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
副露聴牌者が聴牌崩す確率
今までの局期待値シミュレーションでは、副露聴牌者は必ずツモ切りし、聴牌を崩すことはない、
という仮定でやってましたが、
実際は他家リーチが入った時とかは聴牌を崩して降りに回るケースもありそう。

今回は実際に副露聴牌者が聴牌を崩す確率がどの程度あるか調べてみます。

集計の条件は以下の通り
・1副露以上している。
・前巡以前に聴牌していた。
・リーチ者がいる。
・副露直後打牌でない。(通常のツモに対する打牌)

150309-01.png
とりあえず巡目別で聴牌崩す率を見てみると…
大体5%ぐらいか。20回に1回くらいは聴牌を崩されると。
う~ん、まぁこんなものかな。多くも少なくも感じない。

巡目が早いほど聴牌崩される確率は上がりそうっぽい傾向は見えるが、そんなには変わらないですかね。

とりあえず巡目別だけで取ったけれど、実際は副露数の違い(たくさん副露してる方が降りにくいので聴牌を崩されにくい)、親子別(親の方が押し気味なので、聴牌崩されにくい)、高さ別(高い手の方が押し気味なので、聴牌崩されにくい)
などの要素も加わってきそうですが、あまり分割しすぎるとデータ数が足らなくなるという弊害もあります。

ここではこれら3つのそれぞれの要素別に集計して、「係数」を求め、それらを全部掛け合わせる、といった方式をとることにします。つまり巡目と副露数と親子と高さがそれぞれ独立という仮定ですね。これをやって正しいかどうかは謎。

(副露数別係数)=(k副露の聴牌崩される率)/(全体の聴牌崩される率)
(親子別係数)=(親or子の聴牌崩される率)/(全体の聴牌崩される率)
(高さ別係数)=(kハンの聴牌崩される率)/(全体の聴牌崩される率)
(最終的な聴牌崩される率)=(巡目別聴牌崩される率)*(副露数別係数)*(親子別係数)*(高さ別係数)

なお、便宜上簡単のため、高さについては表ドラの枚数と役牌刻子の数と染め手かどうかをカウントするものとします。(トイトイ三色一通チャンタあたりはカウントしない)
150309-02.png
副露数別。
1副露だと7.2%ほど聴牌崩される率がある一方、3副露になると2.5%ほどまで減る。

親子別。
子だと5.8%、親だと4.7%の聴牌崩される率。あまり差は大きくない。

高さ別。
のみ手~2ハンなら7~8%あたりだが、3ハン以上になると2~1%まで急減する。


データを取るのは比較的簡単、これをシミュレーションに反映させるのがこれからのお仕事。
やや難しそうだが、がんばりましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード