*All archives* |  *Admin*

<<10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
112334の待ち選択
コメントでいただいたネタ。
150109-01.png
ドラ3mの時に一盃口ドラ2のカン2待ち(残り2枚)に取るか、リーチドラ2の両面25待ち(残り6枚)に取るか。

普通は両面に取るよねーと思いつつもどれくらいの差がつくものかを見てみましょう。
(枚数に関する議論は若干自信がないが、参考程度に。)
赤受けは考慮します。ドラ近で出にくい影響は考慮しません。
ダマの出る率は副露出る率に準拠するものとします。

・条件
自分南家、他家動きなし
自分全ツ
150109-02.png
和了率で両面の方が、10~20%は上。
なんかカン2待ち、残り2枚にしては和了率が高い気がする。(残り4枚だともう少し和了率高いのは確認済み)
やっぱり枚数をめぐる議論はあんまりあてにはできない。
150109-03.png
期待値では1000~2000点差がついて両面の方が有利。
二向聴比較ではほとんど差がつかなかったのとは大違い。
聴牌に近い打牌の巧拙が結果に与える影響が重大というのがよくわかります。


ところでドラ3mだからわかりやすかったけれど、むしろドラ1mの方が迷うんじゃないか、と思う今日この頃。
カン2一盃口もあり得るし、ドラ切り両面もあり得るし、ドラシャボというのもある。

枚数は考慮しないものとし、どの待ちも無筋待ちとします。
150109-04.png
残り枚数を考慮しないので、両面とカンチャンの差が詰まる。
ドラシャボとカンチャンがほぼ同じ和了率であると。
150109-05.png
期待値ではカン2待ちが優位と。
両面とは2ハン差があり、ドラシャボと確定一盃口なら確定してる方がいいですからね。

では、他家リーチが入ってる状況では?
一般的には打点低くても良形に取りたい局面ではありますが。
ただ打ち出す牌がドラの1mと大変きつい。

・追加条件
対面のリーチ、一発順ではない。
両面に取るとき、初手無筋456(ドラ1mの危険度は点数込みでこのあたりでしょう。適当。)
カンチャンに取るとき、初手無筋456(4mの危険度。対面は1m7mを切ってないとする。)
ドラシャボに取るとき、初手無筋2378(3mの危険度。対面は6mを切ってないとする。)
150109-06b.png
和了率。
両面とカンチャンの差が10%ほど。
今度はドラシャボに受けた時の余り牌が他よりやや安全な影響で、相対的にドラシャボの和了率が上がってる。
また、現物待ちカン2待ちダマは両面に肉薄。(ただし、実際は2mが現物ということは最大残り2枚しかないので、これよりは確率は下がりそう。)

150109-07b.png
期待値。
さほど差は大きくないが、ドラシャボが一番無難か。
ただし、現物待ちに取れるときはそちらの方がよさそう。


やっぱり聴牌とか一向聴の方が期待値に差がつきやすくて、やってて面白いですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
まさかこんなに早く調べていただけるとは・・・
ありがとうございました
選択肢ごとにかなり差がついているので面白いですね
また、先の記事でゲンマの項目教えていただいた方もありがとうございます
プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード