*All archives* |  *Admin*

<<09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
一盃口含みくっつき
150104-01b.png
何の変哲もないくっつきの一向聴で、
3mを残せば一盃口目があるが、123mの順子で使ってる分受け入れが3枚少なく、聴牌時も待ちの枚数が少なくなりがち。
特に1m引きで残り3枚のカン2m待ちの時は枚数の差が響いてくる気がする。一盃口はつきますが。

関連牌が全く出ていない場合と2mが1枚切れの場合をやってみます。
2mが1枚切れだと一盃口目が途端にきつくなるように感じるので。(2mを引きづらく、1m引きの時も残り2枚の超愚形)
簡単のため、一向聴時枚数は減らない(関連牌が切られない)とします。(この仮定はやや無理がある。)
また、愚形も聴牌取りとします。くっつきと手替わり待ちの結果より。
他家リーチが入った時は一向聴時無筋は切らずに降りるものとします。
150104-02.png
和了率。
似たような形の比較なので、差がつきにくいですね。
普通くっつき(3m切り)と一盃口含みくっつき2m1枚切れ(7p切り)の差は和了率で2%ほど。
150104-03.png
局期待値。
これまた似たような感じ。
ほとんどシミュレーションの誤差に埋もれているようで。
どちらの選択も似たようなものだと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード