*All archives* |  *Admin*

<<06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
レポート2「ベタ降りの挙動」その2
前回の「ベタ降りの挙動」プログラムをちょっと改良しました。

まず1点目として「3面以上の待ち」を追加しました。
私の実戦譜によると先制リーチの約9%が3面以上の待ちとけっこう大きく、無視できないだろうと思いました。ただ、3面以上の待ちといっても多種にわたる多面待ちを考えるわけにはいかないので、3面以上の待ちは全て基本3面待ち(つまり、待ち牌は同色の筋に当たる3牌で、待ち構成牌はその内側にある連続5枚)としました。

2点目は次の条件の追加です。
【リーチ時点の「山に残った待ち牌」及び「場に出てない待ち牌」を実戦と同程度とする。】
ただし、実戦の「山に残った待ち牌」及び「場に出てない待ち牌」はできすぎくんによる測定。また、集計の都合上先制リーチ順目は実戦に準拠してランダムにとり、そのときの待ち牌数の平均で考えます。(手持ち牌譜が貧弱なんでとてもじゃないけど順目別には考えられませんでした。ご了承を。)

修正前はこの両者が実戦よりかなり小さかったので、よりリーチ者に有利になるような修正を入れました。
これを満たすように試行錯誤した結果次のようになりました。

○三面以外の待ちの種類に対し、リーチ者はリーチ以前に待ち牌をツモらない。三面に対しても確率80%でツモらない(ツモりそうになったら山シャッフル。前回のシャボと単騎から全ての待ちに対象を拡大)
○以下の条件にひっかかった場合、その局は破棄してもう一度配牌からやり直す。
・待ちが三面及び両面のとき、リーチ時の「場に出てない待ち牌」が3枚以下
・待ちがカンチャンペンチャン数数シャボのとき、リーチ時の「場に出てない待ち牌」が2枚以下
・待ちが数字シャボ字字シャボのとき、リーチ時の「場に出てない待ち牌」が1枚以下、及び2枚のとき60%の確率
・待ちが数単騎のとき、リーチ時の「場に出てない待ち牌」が1枚以下
・待ちが字単騎のとき、リーチ時の「場に出てない待ち牌」が0枚以下及び1枚のとき20%の確率

まぁ、実際上の条件に引っかかるようなときには普通リーチとは行きにくいですからね。その意味から言ってもこの仮定はそこそこ妥当ではないかと考えます。

待ちごとに具体的に「~待ち牌」がどんな感じになってるかを示します(なお字字シャボの実戦は事情により集計できず)。
rep02-05.png
これくらい近ければ文句無いよね?

3点目は待ち別の集計方法の変更です。

10000回中で待ちをランダムに決めて、一括集計→待ちごとに10000回シミュして後から結果を結合
と変更。

待ち11区分それぞれに10000回なのでシミュ回数は11倍に。計算時間が大幅増だがその分納得いく結果になったからいいや。前回ペンチャンがやたら強かったのは確率上のぶれと分かったし。

後は細かいことを
・「順子無視牌効率」で暗刻や唯一の対子を切る確率を0→通常の1/10000に変更。手牌の全てが待ち構成牌だったり暗刻だったりして切る牌がなくなるのを防ぐため。(無限ループに突入してえらい目にあった。デバッグは難しい。)
・待ちが数単騎のとき、待ちに採用される確率を2378を基準として19の場合1.2倍、456の場合0.6倍とする。(数値は実戦に準拠。上の条件を整えてから走らせてみると数単騎の和了率がかわいそうなことになったのでちょっと救済。でも悪い条件ではないと思う。シャボに関しても同様のことをやってもよかったが数別の明らかな傾向が見えなかったのでとりあえず保留。)


さてと、改善点は全部挙げたから結果を書くべ。

↓10順目西家先制リーチ
rep02-06.png
前回から順子系の待ちの和了率が底上げされて、(少なくともあたしにとっては)納得できる結果になりました。基本的な傾向は前回と大体同じです。一人攻めのときと比べて和了率は両面60%(「科学する麻雀」より)から45%に、カンチャンで40%から27%~37%という感じの減少です。三面待ちと数字シャボ、数単騎が同程度の和了率です。両面+10%ということでけっこう上昇幅高いですね。カン28との差よりでかい。自分の中での3面待ちの評価が上がりました。降りてる人にとって降りきれる確率は2%超か。多いのか少ないのか・・・。「科学する麻雀」による放銃率だとスジ191枚分以下だが・・・。

↓5順目西家先制リーチ
rep02-07.png
10順目より和了率大幅UP!!一人攻めのときと比べても両面で10%減、カンチャンで同程度と。10順目よりも差が縮まる。字牌待ちとかはもはやもらったも同然ですな(笑)三面待ちより有利だし、ベタ降りなんか怖くないもん。

↓15順目西家先制リーチ
rep02-08.png
5順目のときと好対照な結果である意味うれしい。ほんとに5順目と真逆で特筆して書くことがない。


今回の教訓
・全員にベタ降りされると順目の効果がでかくなる。
・字牌待ちだとその傾向がより強い。順目経過で三面以上の価値から両面以下へと下がっていく。字牌待ちは早順に限る。

せっかくだからグラフも書いてみたいけど、ひとつの順目調べるのにもけっこう計算時間がかかるから今日はこの辺にしよう。まぁ、パラメータいじるだけだからすぐできるでしょ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード