FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<05  2020/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
面前愚形確定一向聴VS鳴き聴牌
面前一向聴と鳴き聴牌の比較の続き。
今日は愚形確定一向聴です。

一向聴側はカン37とリャンカン357の受け入れ、愚形聴牌側はカン46の待ちとします。
変化は考慮しません。
141002-01.png
141002-02.png
タンヤオのみドラ0。

子では常に鳴き聴牌取りがよさそう。
親では分岐点4巡目くらい。

いずれにしても愚形確定の面前一向聴にさほど価値がなさそうなので、さっさと聴牌取るのが無難な感じです。
良形が残る一向聴なら中盤まで待った方がよかったのに比べると、かなり差があるように感じます。
それだけ両面は魅力的であると。
141002-03.png
141002-04.png
ドラ1。
これも分岐点3,4巡目くらいなので、ほとんどのケースで聴牌取ることになりそうです。
141002-05.png
141002-06.png
ドラ2。
余計に聴牌取りの方がよく見える。

これで一通り面前一向聴と鳴き聴牌の比較は済みました。
後は以上の結果をまとめるだけです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード