FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<05  2020/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
面前良悪一向聴VS鳴き聴牌その2・平和含み
面前一向聴と鳴き聴牌の比較の続き。
今日は平和含みの良形悪形半々の一向聴です。

両面+リャンカンの一向聴で先にリャンカンが埋まった時に良形平和つきになるものとします。
141001-01.png
141001-02.png
ドラなし。
平和がない場合より1~2巡ほどタイミング遅め。
早い巡目なら愚形(リャンカン)の牌が出てもスルーして自力ツモ平和にかける手はあります。

逆に両面の牌が出た時は分岐点は11巡目とか12巡目。
そこそこ遅い巡目まで自力ツモや愚形チーの良形聴牌の可能性を追いたいところ。
141001-03.png
141001-04.png
ドラ1。これはドラ0とほぼ変わらず。

141001-05.png
141001-06.png
ドラ2。
平和がつかなくても面前なら十分高いので、そこまで平和なしのときと違いはない。
1巡くらい遅くなるかどうかといった程度。

良形聴牌に取れるならほぼ鳴きが有利になるが、愚形聴牌なら中盤まで待った方が無難。
141001-07.png
141001-08.png
ドラ3。
これも判断は平和無しの場合とさほど変わりはない。
良形聴牌に取れるなら鳴き有利だが、愚形聴牌の序順は微妙(差が小さい)。中盤以降は鳴き。

次回は愚形確定の場合を見ていきます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード