*All archives* |  *Admin*

<<10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
面前完全一向聴VS鳴き聴牌その3・タンピン
面前一向聴と鳴き聴牌との比較の続き。
今日は平和がつく完全一向聴です。
140927-01.png
140927-02.png
ドラなしメンタンピンの場合。
分岐点は11~13巡目くらいになりそう。けっこう遅いんですね。
ただし、他家の動きがない仮定なんで、実際は仕掛けが入ってたりしてたらもう少し早めてもよさそうです。(対リーチならなおさら鳴いて聴牌とりたい。)
140927-03.png
140927-04.png
ドラ1の場合。
分岐点は11巡目くらい。ちょっとだけ早まったが、それでも思ったよりは遅い。
タンドラ1の2000点がメンタンピンドラ1の満貫確定になるのはやはり大きいんでしょうね。
140927-05.png
140927-06.png
ドラ2の場合。仕掛けて3900でもよし、面前でダマ満貫でもよし、リーチツモで跳満でもよしの絶好手。どのコースもおいしい。
7~9巡目が分岐点。意外と面前一向聴キープしても問題ない範囲は広いです。
140927-07.png
140927-08.png
ドラ3の場合。こうなると面前跳満より鳴きで7700を確保したくなる。
実際1~2巡目から鳴いても悪くないし、もう少し遅くなると鳴かないとかなり不利。
南場で平たい状況とか、満貫の価値が大きそうな局面ならなおさら。


自分が思ってたより面前の平和という役が大きいことが分かりました。
今まではタンドラ2なら平和とかあんまり関係なく鳴いてましたから。

今回は親と子でさほど違いは見られなかったですね。(若干親の方が仕掛けのタイミングは遅そうだが、1巡程度の差)
今のところ親と子で差が大きかったのはメンタンドラ0~ドラ1の場合くらいです。

次回は縦引きがない両面×2一向聴をやります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード