*All archives* |  *Admin*

<<09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
真ん中無筋カンチャンリーチのみの是非
真ん中無筋カンチャン待ちは上がりにくいし、失点回避の観点からリーチは自重すべきではないか?という論点。
あんまりそういう発想が今までなかったんですが、どうなんでしょう?
140703-01.png
即リーチとダマ(26p引き両面平和と赤5p引きと1p引き筋ひっかけリーチへの変化待ち)と聴牌外しのくっつき一向聴(両面平和になる受け入れ4種。愚形は聴牌取らずとする。)の選択がありますが。
変化したときは即リーチ。
失点回避のためにダマもしくは聴牌取らずとする以上、他家の攻撃が来たときに放銃率5%以上の牌(対リーチの筋2378以上とか、聴牌率の高い副露の無筋とか)が来たときは降りるものとします。

140703-02.png

他家動きなしのとき。
中盤(9巡目)即リーチの放銃率は12%ほど。ただ、和了率も40%程度はある。
一方、ダマだと放銃率は8%ほどに抑えられるが(ある程度ダマに放銃する分も見込まれる。)、和了率も26%とか程度に抑えられる。役なしだから変化しないとロンできないのが痛い。
聴牌外しも放銃率は似たようなもので、和了率は20%ほど。ただし、平和がつく打点的メリットはある。
期待値プラス域のところも多く、決して即リーチが悪いわけではない。

終盤(14巡目)だと即リーチの放銃率7%の和了率20%、聴牌流局率55%。
ダマだと放銃率7%の和了率13%、聴牌流局率35%、不聴流局率(他家の攻撃が入って降ろされる場合)18%。
くっつき一向聴?。聴牌を待ってる暇ないです(笑)
他家の攻撃がくる可能性が薄い分、放銃率も下がってくれない。これなら素直に最大限和了を目指した方がいいかも。
140704-01.png
で、期待値。
序盤なら聴牌外しが有効そうだが、それ以外は即リーチが無難っぽい。
放銃率の低下以上に和了率の低下が痛い。

しかし、他家が完全に動きがないという恵まれた状況もそうそうないだろう。
では、副露者(2副露1手出し)が一人(相手子)がいる状況では?
この時の方が、失点回避のためにダマを選択しやすいのではないだろうか?
初手は現物切りとして同じように見ていくと…
140703-04.png
中盤(9巡目)即リーチの放銃率は16%ほど。和了率は32%。放銃率が上がってる。期待値もマイナスなので、これならダマ選択もあるか?
ダマだと放銃率は7%に落ちて、和了率も11%に抑えられる。確かに放銃率低下は見て取れる。和了率もかなり落ちるが。
聴牌外しも放銃率は似たようなもので、和了率は9%ほど。ただし、平和がつく打点的メリットはある。

終盤(14巡目)だと即リーチの放銃率13%の和了率22%、聴牌流局率34%。鳴いてる他家はツモ切る可能性がかなりあるので、むしろ和了率は上がってる。微々たるものですが。それよりもやはり気になるのは放銃率の高さ。
ダマだと放銃率7%の和了率9%、聴牌流局率7%、不聴流局率34%。
和了率の低下にプラスして、すでに攻撃が入っているのもあり、流局した時に聴牌を維持できてるケースがかなり少ない。
かなり得点機会が減るのは確か。
140704-02.png
期待値。
う~ん。なかなかダマが有利になってくれないですね…。やっぱり直接の4pロンができないのがなぁ。
やはり失点回避とか何も考えずにリーチか?
クレバーな選択(に見える)ダマが有利になってほしいところではあるんですが。何かを間違ってるのかな。
この場合はそこそこ微差なので、より場況が悪いと踏めば、逆転もあるかも。

7/4追記・グラフ差し替え
ダマの時に両面変化時に平和が正しく付いてなかったので、グラフ差し替え。
まだダマの方が不利で逆転には至らず。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

聴牌取らずの場合フリテン両面平和聴牌は即リーチで計算している
と判断してよろしいですか?
Re: タイトルなし
> 聴牌取らずの場合フリテン両面平和聴牌は即リーチで計算している
> と判断してよろしいですか?

くっつき一向聴については、フリテン含みの牌からすぐに別の中張牌に変えるだろうな、と思ったのと、
単純に前のプログラムを使いまわしてる関係で、フリテンを考慮できていないです。

なので、多少くっつき一向聴側を過大評価してるかもしれません。
Re: No title
おそらく別々の時にシミュレータを動かしてグラフ化したので、誤差の影響だと思います。
微妙に違うとはいえ、そこまで大きな差ではないので、シミュレーションの誤差範囲かと思います。
プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード