*All archives* |  *Admin*

<<05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
役牌ドラについての考察その2・ツモ率
今日は切れてる枚数と見えてる枚数別のツモる確率。
非ドラとドラの別と牌ごとの別。

集計してみると、大量のデータに飲み込まれて埋もれてしまいそうな感じ。
データをとるのはカンタン、活かすのは難しい…。

役牌については以下のような感じ。
140526-01.png
もちろん見えてる枚数が少ないほどツモ率は高い。
見えてる枚数が同じなら切れてる枚数が多いほどツモ率は高い。(切った他家は持ってない公算が高い。)

1枚切れとかだと巡目の違いもけっこうでかい。同じ見えてる枚数でも1巡目と10巡目でツモ率が2%も違う。無視はできない差。

1枚持ちで0枚切れか1枚切れかだと序順は0枚切れの方がツモ率が高く、中順でほぼ並び、終順だと1枚切れの方がツモ率が高い。
役牌重ねを狙うのは序順の場合がほとんどであることと、重なった後(0枚切れ2枚見えと1枚切れ3枚見えの比較)のツモ率が全然違うことがあるので、基本的に生牌で重ねを狙うべき、(と思われる。まだ重なった後の他家から出る率が出てないので、言い切るのはやや危険か。)

ドラだとツモ率1~2割減といったところ。切れてる枚数が多いほど、巡目が遅いほど、この減少具合は大きい。
1枚切れ3枚見え(対子持ち)のデータ数が少なく(最初から重なってたらポンしてるはず)、そのまま採用するのは厳しいので、非ドラのときのツモ率を2割減したものを使うことにする。
0枚切れ3枚見えと2枚切れ3枚見えは重要性が薄いと思われるので最初から数値を使わない。


19牌・28牌・37牌・46牌・5牌・オタ風も同じ感じでツモ率のデータをとったので、今後牌効率の問題とかで使えるかも。
とりあえず今は役牌に話を絞りますが。
↓は28牌・非ドラの場合。

140526-02.png

次回は同様の区分で他家から切られる率を調べます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード