*All archives* |  *Admin*

<<09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
副露と打点その2・期待値的感覚(自分メンピン)
前回、自分完全一向聴でやってみたので、次は平和聴牌ぐらいで。
140510-01.png
放銃率が低い(14%)ので、低打点と中打点の差がさほどないよう。
140510-02.png
140510-03.png
やっぱり一向聴の時と同じように、副露数が1個増えると、放銃率3%増、期待値数百点減。(相手の打点が高いほど期待値減もでかい。)
こころなしか、聴牌の時の方が期待値減も大きく見える。和了率の減少が一向聴時2%減、聴牌だと5%減。この部分の差か。
140510-04.png
染め副露との比較。
弱攻撃に相当するのが、今度は中打点2副露あたり。
中攻撃に相当するのは、前回と同じく高打点2副露。

前回もそうだったけど、今回特に中攻撃の染め2副露余りありと強攻撃のリーチの期待値が10~15巡目あたりでやたらと接近してるんだよな…
和了率・放銃率・被ツモ率ではリーチの方が確実に悪い。放銃・被ツモ時失点はほぼ同等。
後考えられるのは、対リーチだと和了時にリーチ棒をよけいに1本回収できるくらいか。
和了率が40数%といったところなので、400点強期待値にプラス要因。確かにこれはけっこうでかいな。
差がつまってもおかしくはない。

さて、次は何をしようか。
一般副露の場合の押し引き表でも作って遊ぶか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

こういうのってダマ平和と比較しないとあんまり意味がないんじゃないですかね?
プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード