*All archives* |  *Admin*

<<05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
ベタ降りを再考するその5・現物以外で安全な牌別
今回は現物の数以外に現物の次に安全な牌の別でみていきます。
前回の結果から平均で現物1個なら1回、現物0個なら2回弱、リーチに対して非現物を切ることになるので、現物の次に安全な牌が何かはけっこう重要になってきそうです。
140304-01.png
まずは現物1個の時。
平均で放銃率は7%なので、現物の次に安全な牌が筋19や2枚見え字牌ぐらいなら平均よりややよしか。
筋2378や1枚見え字牌だと平均よりちょい分が悪い。
無筋しかないなら言わずもがな。現物0個の時と同程度の放銃率になってしまう。
字牌の危険度は終順に一気に高くなるところが注意点ですかねぇ。

140304-02.png
期待値で見てもまぁ似たような感じ。
現物2個の―1400点に比べて、現物1個の次、筋19や2枚見え字牌なら100点減、筋2378や1枚見え字牌ならさらに100点減、無筋ならさらに100点減。
ただし、これはリーチかかった時点(押し引きを判断する時点)での話で、実際に非現物を切るまでにタイムラグがあるので、現物外安全な牌区分が変わる可能性はあります。
(現物外安全な牌が現物に変わることで別の牌に切り替わったり、別の牌が筋に切り替わるなど。逆にいうとそういう効果はシミュレーションに加味されていないです。)
140304-03.png
次に現物0個のとき。
このターンに非現物を切ることが確定しているので、現物1個の時以上に現物外安全な牌区分が重要になってきます。
(特に放銃率の差が出てくる終盤)
切る牌が筋2378とかだとトータルの放銃率が10%超えしてくるので非常にきつい。
切る牌が無筋のみしかないと放銃率15%でとってもきっつい。これなら攻めるしかないよなぁって感じざるを得ない。
140304-04.png
期待値で見ても同じような感じ。
この状況下だと押し引き判断に現物外安全な牌が与える影響は非常に大きい。

次に対子落としでベタ降りできる場合。とりあえず字牌で取ってみると。
140304-05.png
字牌なんで見えてる枚数で大きく放銃率が変わるのはまぁ当然なんですが、
同じ2枚見えでも、単独字牌の時と対子落としの場合で、後の安全が買える分、
対子落としの方が2%弱くらい放銃率が落ちてくれます。
早い巡目の場合、字牌対子は(悪くても2枚見え以上なんで、)現物1個以上の価値があると言えます。
しかも全員のリーチに対して対応できるので、悪くないです。(3人に対して現物なんてそうそうあることじゃない。)
3枚見えなら単騎しかないので、ほとんど安牌(現物2個相当の価値)になります。

後は単独字牌でも悪くはないと思われます。
手牌がゴミ手、例えば和了率が10%もなく、打点もせいぜい2~3000点が関の山といった手牌なら、
和了率を2~3%下げる代償に放銃率を1%下げられる行為は悪くはないです。
とりあえず2枚見え字牌程度をかかえておいて、2シャンテン以下の手牌を多少曲げるような行為(孤立牌を切ってしまうとか、愚形塔子を払うとか、複合塔子を単独対子や単独塔子にするとか)でも
和了率が10%→7~8%に急落するようなことはあまり考えられず、かつリーチを受けた時の放銃率はその場合1%程度は減ってくれることは期待できます。
(現物1個→2個で放銃率2%強減なんで、1%ぐらいは減ってくれるかと。)
字牌が重なってくれれば攻撃面でも和了の目が出てくるし、防御面でも3枚見え相当の2枚持ちと御の字です。
ただし巡目が深くなってくると単独字牌はあまりあてにならない(放銃率がそれなりに高い)ので、他プレイヤーの現物の状況を見て適当なところで放してしまうのがいいでしょうね。
3枚見えだと攻めにはほとんど使えないので、和了率はそれなりに下がってしまいそうですが、ほとんど安牌とみなせるので、守備面では悪くはなさそうです。

逆に聴牌に近いような形で安牌を残すのはあんまりよくないでしょうね。
例えば6巡目他家動きなしで完全一向聴から安牌を抱えて両面両面一向聴に構えるような場合を想定すると、
和了率が42%→35%へと急落しちゃいますので。
リーチが来ることが確定しない段階で和了率を大きく下げてまで将来の放銃率を減らそうとするのは微妙な感じです。

弱い者がやたらと語るのはその辺にしといて次のテーマに移ろうかなと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード