FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<10  2018/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
麻雀AI開発その85・途中押し%を可変に
前回(麻雀AI開発その84・他家染め手和了時の打点分布予測)は染め手の話をやってて、染め手関連のデータはそろってて、AIの改造のパートになるはずだったのですが、
なにかと他にやることが多くて手がつかなかったのと、やる気が出なかったのがあったので、大掛かりな改造をほったらかしにしていました。

今回は大掛かりな改造は後の課題としておいといて、人からの要望があってかつカンタンそうな課題からやってみることにしました。

今までシミュレーションパートにおいて、他家攻撃があるときの次巡以降の押し引きは、聴牌は全ツッパ、一向聴は10%以下押し、二向聴は3%以下押しで固定にしていました。
その固定の途中押し%をソフトの利用者サイドで、可変にできるようにしました。

見た目とか使い勝手はこんな感じ↓。(局面は7月11日分のツイッターのお題。)
180713-01.png
180713-02.png
右下の赤四角で囲った部分を新設しました。

上の画像は聴牌全ツ(デフォルト設定)、下の画像は聴牌10%以下押しに変えたものです。
下の画像の方が和了率と放銃率が下がって不聴流局率が増えてるのがわかります。

思ったよりはカンタンにできました。
さっそく今日のお題から実戦投入することにしよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード