*All archives* |  *Admin*

<<09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
形テンその2・面前一向聴との比較
今回は他家から鳴ける牌が出たとき、鳴いて形テンにとるか、スルーして一向聴のまま和了を目指すか。

とりあえず単純化のため、他家の動きがなく、攻撃が入った場合も全押しの条件で。
前回と同じく、自分は西家。
集計の都合で上家からのポンテンチーテンの場合を想定(スルーするとすぐに自分のツモ番)

140127-01.png
まず形テン。

残り6順(12順目)で放銃率15%の聴牌流局率49%
まぁ、こんなところか。

残り3順(15順目)で放銃率7%の聴牌流局率74%
中盤で役牌のみ手聴牌よりは率がいいかな…

140127-02.png
次に完全一向聴の場合。

残り6順(12順目)で和了率21%の放銃率13%の聴牌流局率28%
形テンと同等程度の得点機会で放銃率も低くなってる。

残り3順(15順目)で和了率8%の放銃率7%の聴牌流局率43%
一気に和了の可能性が低下し、流局狙いのシフトになってる感じ。

140127-03.png
で、比較してみると…

打点にもよるけれど、大体13~15順目くらいがチーテン入れるかのボーダーラインか。

感覚的にもそんなものかな、と思います。

140127-04.png
次に形の悪い一向聴(カンチャン+カンチャン対子の12枚受け)

残り6順(12順目)で和了率10%の放銃率15%の聴牌流局率27%
完全一向聴から和了率は半減してるが、放銃率・聴牌流局率はさほど変わらない。
とはいえ、得点機会が37%しかないのはきつい。

残り3順(15順目)で和了率4%の放銃率7%の聴牌流局率34%
ここまで流局が迫ってくると完全一向聴との差はさほどなくなってくる。
和了率4%のために聴牌流局率を何十%も下げるのはやりたくないです。


140127-05.png
期待値比較。

ボーダーラインは11~13順目。
一気に順目が下がった感じです。
和了の可能性がかなり薄いため、完全一向聴と比べて打点の高さの影響が少なくなってます。

特にのみ手の一向聴の低空飛行っぷりには悲しくて涙がでそう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード