FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2018/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
ツモり三暗刻待ち選択
今日のネタその2。

前にこんな記事を書きました。
両面1300VS字牌シャボ1600その2
聴牌待ち選択で1300の両面に取るか、点パネの1600のシャンポンに取るかという話です。

この記事について質問を受けた中で、「では、ツモり三暗刻がつく場合は?」というのがあったので、それについて調べました。

まずはドラなし・出上がり40符の場合。
180830-04.png
質問者の方からは、「字牌シャボだと上がった場合の大部分はロン和了なので、ツモり三暗刻の恩恵を受けづらいのではないか」という仮説をいただいたのですが、
実際調べてみたらかなり字牌シャボの方が数値はいいです。
字牌シャボの和了時ツモ割合は25%程度とはいえ、25%の確率で1300→8000になると思えば、まぁこうなるのもわからんではないと。

他にも赤受けの有無とか符ハネの仕方のパターンでも問題提起していただいたのですが、ここまで大差だと、赤受けや符ハネ程度では逆らないだろうなーと思ってこれ以上やる気がでませんでした。

次にドラ1の場合。
180830-05.png
今度は両面でもそこそこ打点があって、ツモリ三暗刻でも5ハンどまりなので、
ドラ0よりは競りになってます。

とはいえ、字牌シャボならまだ両面よりも十分局収支は上です。
アガリ率自体はそこまで大差なく、字牌でのロン和了は安いですけど、わざわざ安め拒否をするまでもないかなーと。

なお、タンヤオ牌のシャボなら両面と互角くらいです。
スポンサーサイト



面前一向聴VS副露聴牌と祝儀
今日はいつものAI記事から離れて別の話題にします。

よくある役有り面前一向聴からチーテンを取るかどうかの話で、チップがある場合、鳴きを入れる巡目が早まるか遅くなるかということをやります。

・仮定
自分南家、他3人非リーチ門前
タンヤオドラ1or赤1の両面両面一向聴
上家からチーテン取れる牌が出る。
一向聴時10%以上危険度で降りる

まずはチップ数を見てみます。
180830-01.png
赤がない手なら当然スルー時、一発裏でチップがもらえる可能性がある分、大体のケースでスルーの方がチップ数が多いです。

一方、赤1の手については鳴いて上がってもチップ1枚~3枚が確保されてるので、アガリ率重視でチーテンの方がチップ数が多いケースが増えます。(特に巡目が深い場合)


次に半荘収支(トンパツ、ウマ10-30、チップ5000点相当)で見てみます。
180830-02.png
赤0の手については鳴き巡目は多分チップなしと似たり寄ったりだと思います。

一方、赤1だと赤0より4~5順は鳴き巡目が早まるようです。

次は点棒状況を変えてみます。
南2局・23000-30000-27000-20000
トンパツ時よりもスルーで高打点を狙いたいような点棒状況です。
180830-03.png
赤0の鳴き巡目は13~14巡目、赤1の鳴き巡目は10~11巡目。
トンパツ時よりも鳴き巡目の変動は少なめです。
チップは大事だが、目の前の順位もわりと大事、みたいなことかなーと。

プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード