FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<04  2015/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
超愚形待ち(面前)の押し引き表
残り2枚の超愚形待ちで面前リーチを打てる場合の押し引き表です。

・条件
自分は残り2枚の片無筋ペンカン37待ち。
対面がリーチ(一発順ではない)
降り時、現物数2個

・表の説明
○1行目
初手に押す牌。
○2行目
巡目。
・「序」…4~6巡目
・「中」…7~12巡目
・「終」…13~15巡目
○3列目
自手の高さ。リーチも込みです。
○各マス目
高確率で押すべき。押しの期待値が降りの期待値をおおむね500点以上上回っている。簡単には逆転しない差がついている。
オレンジどっちでもいい。押しの期待値が降りの期待値をおおむね上回っている。状況次第で逆転しうる。微差であるので成績への影響度は低い。
どっちでもいい。押しの期待値と降りの期待値が同程度。状況次第で逆転しうる。微差であるので成績への影響度は低い。
黄緑どっちでもいい。押しの期待値が降りの期待値をおおむね下回っている。状況次第で逆転しうる。微差であるので成績への影響度は低い。
高確率で降りるべき。押しの期待値が降りの期待値をおおむね500点以上下回っている。簡単には逆転しない差がついている。

比較のため、通常の良形・愚形聴牌も一緒に載せておきます。(従前のコピペ。)
150508-01.png
自分(南家)もリーチ者(北家)も子の場合。
これは前回も見たところです。

のみ手なら押す(リーチする)のはほとんど無理。
5200あったら追っかけリーチを考えてもいいところ。
150508-02.png
自分が親の場合。

のみ手なら微妙なところだが、2ハンあれば積極的にリーチを打って出られる。
150508-03.png
リーチ者が親の場合。

2ハン以下では総じて厳しい。
3ハンでも微妙なところが多い。特に2枚切れということで、中終盤になってることが多いので、終盤の無筋2378・中終盤の両無筋456は緑色~青色で、終盤ドラドラの超愚形という頻出になりそうなところが、やや降り有利になってるのは大きい。
4ハンあったらさすがに親相手でもそれなりに押せる。もちろん、大体和了率<放銃率でかなりリスキーなのは承知したうえで。


ばらばら~と全体を眺めると、通常愚形と比べて、見た目枚数半減なので、打点も1ハン減マイナスαくらいの判断になります。
3ハン超愚形なら2ハン通常愚形よりちょっと分が悪いくらい、といった感じで感覚的に比較することができそうです。
スポンサーサイト



プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード