FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<11  2014/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
鳴きと速度
よくチーは2倍速、ポンは4倍速っていいますけど、
実際はメンツで構成しやすい牌(大体真ん中の牌)は普通の状態でも出にくいので、
本当にチー2倍速、ポン4倍速になるか、というとちょっと違う気がします。

そのあたりを今回見てみます。

まずはふつうの手の場合。
(手抜きして)既存のデータ(ツモ率と副露ロン率9巡目の値)を使用。
141211-01.png
待ちが端か真ん中かで変わってくるけど、順子なら出やすさ係数(副露ロン率/ツモ率)65%~86%くらい。
なので、チーは1.6~1.9倍速といったところでしょうか。

シャボ(対子)だと出やすさ係数はもうちょっと高くて90%前後。
ポンは3.7倍~3.9倍速ということか。
まぁ、そんなところでしょう。

1順当たりメンツ化率(チーはツモ率+副露ロン率、ポンはツモ率+3*副露ロン率)は
両面なら12%前後。シャボなら13%~17%。
8枚の2倍速と4枚の4倍速ならほとんど変わらないように感じますが、
実際はシャボの2枚持ち2枚残り×2は両面の0枚持ち4枚残り×2と比べて、
ツモ率・副露ロン率ともに半減までは落ちないので、相対的にシャボの方が強くなると。

ここから、34m344p88sの完全一向聴の1順当たりメンツ化率を単純に足し合わせると37.6%(実際は重複分を引く必要があるので、33.1%)
3回に1回は1巡でテンパれる、平均聴牌巡目も3巡くらいということですか。

鳴きなしなら1順当たりメンツ化率16.4%くらいなので、鳴きを考慮することでテンパイが2倍速くなるということだろうか。


次に染め手について考えてみます。
今度はちゃんとプログラム組んで調べました。
調べ方は染め副露者(6巡内染め色0枚、字牌1枚以下の副露者)の手持ち枚数別です。
実際にチー可能・ポン可能かは判別しません。
141211-02.png
ツモ率は
0枚持ちなら3.3%、1枚持ち数牌なら2.7%、2枚持ち数牌なら2.0%。(参考・ランダム牌ツモ率は1/34=2.9%)
これも残り枚数比例にはなってないですね。
2枚持ちでも0枚持ちの半減までは低下しない。

0枚持ち・1枚持ち時の上家から出る率と2枚持ち時他家から出る率については端牌か真ん中よりかで大分変わります。

0枚持ち19牌なら3.1%くらい出が期待できるが、37牌とかになってくると2.2%とかなり数値が下がります。
141211-03.png
同じように速度で見てみるとチー(0枚持ち)なら1.6倍~1.9倍速くらい、ポン(2枚持ち)なら2.8倍~4.1倍速くらい。
ポンだと他家頼りの面が強いので、出やすさ(端牌か真ん中牌か)がかなり影響してくると言えます。
それにしても染め、という要素にしても大して通常手と倍率変わらないですね。なんか間違えたかしら。

1順当たりメンツ化率でいうと、0枚持ちなら5.2%~6.3%くらい。
ポンできる2枚持ちなら5.5%~10.4%

23367m東東(東1枚切れ)の完全一向聴からだとこの計算で行くと、1順当たりメンツ化率32.0%。
高いっすね。普通の手の完全一向聴と遜色ない。本当かな?

まぁ、染め手でそう毎回都合よく完全一向聴が入ることはないだろうから、
3488m東東北くらいの両面+シャボくらいの一向聴でやってみると、
1順当たりメンツ化率25.1%。
これも平均聴牌巡目4巡ほどなのでかなり早い部類と言えそうです。(鳴きなし通常完全一向聴よりは明確に早い。)

さらに愚形で13m79m東東北くらいにすると、
1順当たりメンツ化率11.8%。
さすがにここまで来ると鳴きなし完全一向聴には劣りますね。
スポンサーサイト



プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード