FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<10  2013/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
チートイトイトイその3・他家から出る率&手替わり
基礎データの残り

まず他家(ノーテン者)から出る率
(聴牌者はツモ切りなんで前回のツモ率を適用)
自分が一向聴かダマなら非リーチ時出る率を適用、リーチならリーチ時出る率を適用。
131124-01.png
上のグラフ(数値)は順目については区分しませんでした。(明らかな順目による増加傾向が見られなかったのと、データが不足しているため)

・やはり字牌待ちが最もでやすい。生牌より1枚切れの方が数値が高い。地獄待ちと生牌は出る率に関してほぼ同等。
・1,2枚見え19牌も字牌待ちと比べて思ったより悪くない。字牌の3/4~5/6程度はある。ただしさすがに3枚見えは分が悪い。
・2~8牌は19字牌よりかなり劣る。他家から出るのはあまり期待できない。
・すべての数牌において1枚見えと2枚見えの数値の差がほとんどない。(他家につかませる率は劣るが、少なくとも一人はその数牌が不要な分、差が縮まるのであろう。)

次は先制リーチをかけるものとして、1順あたりの和了率を見てみる。(ツモ率+3×出る率)
131124-02.png
ツモとロン合わせても2枚見え字牌が最高の和了率になっている。

次に手替わり率(1順あたり)。1順後により和了率(1個上のグラフの値)の高い牌をツモる確率。(いわゆる手替わりの「量」について)
131124-03.png
チートイの待ちに出来る牌(3枚見え以下で、フリテン牌でなく、自分で対子で持ってる牌)をツモる確率はグラフの1番右の数字で、70~80%程度。
ど真ん中456牌待ちからより良い牌をツモれる確率は序順60%、中順50%ぐらい。「科学する麻雀」の手替わり待ちの基準からいえば、平均2順に1度は手替わりが効くので、中順でも手替わりを待ってよいということになる。(ただし、手替わりの質の観点は分からないが。)
また、3枚見えの手替わり率もかなり高いので、これらも手替わりを待ってもよいかも。
反面、19牌だと手替わり率1~2割で微妙…。手替わりの質的にも1順あたり和了率の増加分は2%程度にとどまるのであまりよくない。

下のグラフは手替わりの質も考慮した数値。1順待った時にどれほど1順あたり和了率が増加すると期待できるか。
131124-04.png
真ん中456牌の場合、その数値は2~3%程度。もともとの和了率が4~5%なので、1.5倍になることになる。

そのほかに次のパラメータをシミュレーションで使う予定。
・ドラが非ドラに比べて他家から打たれる確率が減少する割合。
非リーチ時
19牌 0.702213562
28牌 0.470436717
37牌 0.535274969
46牌 0.466771938
5牌 0.496227078
字牌 0.6770916
リーチ時 0.346349928
・リーチ時筋待ちにより出やすくなる割合 1.291617678
・該当牌の筋牌をツモる確率 0.030340028
・該当牌の筋牌を他家から打たれる確率 0.011382565

さてと…
次回はこれらの値をシミュレーションに乗せて計算させるわけだが、大変だぞ…
まずは即リーチの場合からかな。
スポンサーサイト



プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード