FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<07  2010/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
一向聴の期待値
とりあえず必要そうな数値はそろったので、一向聴の期待値を聴牌のときと同じようにシミュレーションから求めてみます。

前から追加の仮定
・聴牌できたとき16順目以前なら立直する。17,18順目では立直しないで聴牌にとる。(18順目はルール上立直できないし、17順目残りツモ1回で立直するのもリー棒出費が大きく立直する機会はそれほど多くないと考えられるため。もっと前の順目からそうすることも考えられるが当面はこの仮定でいく。)
・立直時切る牌は前回求めた1順ごと牌区分変化率にしたがい、区分を変化させる。
またその牌が「○%まで押す」の条件に引っかかっていてもかまわず立直(または聴牌取り)するものとする。(大概の場合、聴牌したら押す方が有利なため。)

てきとーにパラメータを設定してまず和了率等から。
afjd04.png
afjd05.png
なお、グラフではあっさりとまとめたが実際には、自分の一発を考慮するためや、立直しているかどうかであがられたときや流局時の得失点が変わってくるので、そういうのをいろいろ区分分けしてます。

全押しの場合を科学する麻雀の一向聴(10%)のグラフと比べてそこまで違いがなさそうなのでよしとしておこう。

で、期待値。
afjd06.png
キタ!
中途半端戦略、初のトップ獲得!
がんばってやってきたかいがあったというもんだ。

5%~10%ではどんぐりのせいくらべだが全押しよりは勝っている。ベタ降りとも比較しても3900の両面両面一向聴なら2段目くらいまでは適度に(具体的には両無筋引いたら降りるとか無筋は切らないとか)押すことがありうることが言えるかもしれない。(期待値の差が小さく決定的とは言いがたい。)

いや~、モチベーション上がってきたしこれからいろいろな場合で調べてみるのが楽しみだ。
今日はこれくらいにしとこ。
スポンサーサイト



プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード