*All archives* |  *Admin*

<<06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
点棒状況の計算例
新しくcritterさんが点棒状況から最終順位を計算ツールを公開されているらしいです。
http://critter.sakura.ne.jp/jun_keisan.html
そのことについて、みーにんさんがご自身のツールとの比較をしていらっしゃいます。
https://twitter.com/Mark_of_Mind/status/646212311988867073

私も同じように計算できるツールを持っている(すでに公開している局期待値等のシミュレータと同一のもの)ので、せっかくなので私の分でも出してみて比較してみましょう。

半荘収支についてはオカ20000点、ウマ10-30、段位ptについては特上六段とします。
150922-01.png

誰のデータが合ってるかとか間違ってるかとかいう議論はここではしません。
スポンサーサイト
自手赤枚数と半荘収支の関係
さて、もうそろそろ半荘収支の押し引き表づくりでもはじめてみようかな、と思ったけれど、
問題になるのは一発と赤ドラの扱い。この2つにはチップがつくので、局収支で考えるよりも影響が大きいと思われます。
とりあえず、どの程度の影響度合いがあるのかを事前リサーチかけてみることにします。
150620-01.png
愚形2ハンの追っかけの場合。(トンパツ・初手無筋2378)
一発か非一発か、自手に赤があるかないかの2×2の4パターンが考えられます。

一発か非一発かの差は1~2ptくらいなので、そこまで大きくはないか。(チップの数で言うと0.1~0.2枚くらい違う。)
これくらいなら、調べるのは非一発順のみにして、一発順の時は適宜補正してください、で済みそう。

やはり問題は赤ドラに関すること。
同じハン数でも赤0と赤1で3~4ptはちがう。(チップの数で言うと0.5~0.6枚くらい違う。)
さすがにここまで来ると無視はできないですね。なので、赤の枚数ごとに別々に作る必要がありそうです。これはたいへん。
150620-02.png
同じような感じで、愚形3ハンの場合。(赤0~2)

やはり赤枚数が1個違うと0.5~0.6枚ほどのチップ差になり、半荘収支で3~4pt程度の違いになる。

150620-03.png
別の点棒状況で、南1局30000点・27000点・23000点・20000点の並び。
これも大体一緒。

後はボーダーラインをどこに引くかを決めれば、後はとにかく手を動かすだけの簡単な作業だけれども、どうするか。
七段段位ptは+90~-135の範囲で動くから、半荘収支ならその半分~半分強くらいか。
でも、今日のを見る限り±2pt程度は変動しそうなので、段位ptと同じように2ptと5ptくらいに基準を置くのがよさそうかな…。

5pt差はトップ率換算で10%の変動。後は素点とチップの差もあるから微妙なところだけど、これくらいの差があれば多分大丈夫でしょう。
現在の得点と次局以降上がり方と最終順位
現状の点棒状況があるときに、局開始時の期待順位についていろいろいじって調べてみます。
(現局は全員降り→全員ノーテンで局が流れるものとして、次局以降上がり方によって最終順位がどうなるか。)
半荘収支はウマ10-30、段位ptは六段相当とします。
150619-01.png
現局東家(次局開始時北家)で全員配給原点の場合。
平均順位に着目すると、残り局数が7~5、3~0(0はサドンデス西入)は親番が他家より少ない分、苦しめの値が出ています。

ところが、残り局数が4のところでは一転、平均順位が2.5よりよくなってます。
ここは東風戦半荘開始時にあたるため重要な数値です。

いくらなんでも平均順位が2.45は良すぎます。上がりやめ・聴牌やめができるラス親とはいえ。
こうなってる理由としては、ラス親なので、オーラスまでに点数をビハインドしやすい状況で、オーラスラス目の親番は通常の親番と遜色ない和了率の設定(東風荘実測より)になっていて、しかも和了時リーチ率も高い設定になってるので、高打点が出やすいということが影響してるのだと思われます。

ただ、これはちょっと再考が必要かもしれないです。
150619-02.png
次に現局南家(次局開始時東家)の場合。

残り局数4(東風戦開始時)のところだと、平均順位2.53。今度はちょっと悪い…。
理由として考えられるのは、親番で被ツモ親かぶりで暫定ラス→残り局数が少ない子方のラス目は和了率が低いの構図かと思われます。(特にオーラス子方ラス目だと、和了率が12~15%しかない設定になってる。)

残り局数3~0のところでも平均順位は2.5より悪くなってます。親番が他家より多いにもかかわらず。
これもあまりよろしくはないです。
150619-03.png
自分35000点・下家28000点・対面22000点・上家15000点の並び(自分現局西家)での最終順位。

これはまぁそんなもんか、みたいな感じ。
手元にみーにんさんからいただいた、点棒状況から最終の順位等を出すツールがあるのですが、
これと比較してみると、トップ率・半荘収支・平均順位は大体同じで、ラス率が低く出ています。

ラス率が低いのはおそらく私の分が、残り局数が少ない状況でトップ者が順位下位者に放銃する確率を低めに設定しているせいかと思います。

いずれにしてもちょっと再考が必要な感じにはなってるのですが、現状よいアイデアがないので、よいアイデアが浮かぶまでは現状維持になりそうです。
微妙な愚形のみ手・2ハンの押し引き
私はあまり情報収集をしない方で、かつ露出もあまりしてなくて、批判の矢面に立ってなかったので知らなかったのですが、
どうやら前に作った押し引き表はかなり押しすぎなんじゃないか、という意見があるみたいです。

自分でも出力結果を見ながら、愚形のみ手でも押せる可能性があるってどうなのよ、みたいな感じで思ったりすることもあります。

自手聴牌、他家聴牌の場合で一番微妙なところは愚形のみ手、2ハンの手ですよね。
前に載せた分だとのみ手で微妙、2ハンで押すべき、としてます。
(初手無筋2378、降り時現物数2個、一発順でない)
150612-01.png
今、シミュレータを動かして調べてみてもそのようになってます。
確率面を見てみると、大体和了率と放銃率が同じくらいとなっています。
降り時、放銃率6%、被ツモ率40%。(ここについてはけっこう疑問を持ってます。ベタ降りするのに20回に1回も放銃するというのは結構多い印象を持ってます。)

2ハン手なら収支はマイナスですが、そのマイナスは降りより少ない、よって押すべきとしています。
これに説得力があるかどうかは微妙です。

点棒状況も加味するとどうか。
南1局、自分南家30000点、西家27000点、北家(リーチ者)23000点、東家20000点。(六段相当。)
かなり振りたくなく、降りたいような状況を設定しました。
150612-02.png
これだと、愚形2ハンで局収支が500点違っていても降りの方がよく見える。(のみ手ならなおさら降りの方がよさそう。)

これを見ると局収支500点差なんて幻想だったんだ、っていう気も起きてきます。

次に天鳳だと東風荘超ランよりリーチに対して辛く打つというのが考えられます。
ここでは簡単のために他家がベタ降りするものとします。(かなり乱暴ですが。)

これだと良形かもしれない他家とほぼ一騎打ちになるので愚形の自分はちょっと厳しいな、という感じも受けます。
150612-03.png
と、思ったのですが、押しの局期待値はそんなに変わらない感じ。
むしろ降りの期待値が下がってる(現物が増えにくい状況で、振りやすくなっている。)ので、押しの方がいいと。
これも直観とは反する結果です。

確率的には押しの和了率と放銃率を比べると、さすがに放銃率の方が高い。
降りの放銃率7~10%、被ツモ率40%

まぁ、実際には降りたと見せかけて回って聴牌を取りに来るようなこともよく見かけるので、一概には何とも言えませんが。
150612-04.png
段位pt。他家通常の場合とほぼ同じです。
残り局数・順位別上がり方加味の両面4ハン
一昨日にやった残り局数と親の順位と和了者放銃者の順位別のツモ和了・ロン和了の分布をシミュレーションに入れるのに成功しました。

パラメータ表に載った数値は多くなったが、
オーラスを特別扱いしてる記述を削除できたので、プログラムの行数はむしろ減って簡素になりました。コードが見やすくなった。
修正部分のテストも済んだので、全体を動かして眺めてみます。

例のごとく両面ダマ4ハン手についてやってみます。
150603-01.png
150603-02.png
150603-03.png
150603-04.png
前回の結果(両面4ハン手リーチorダマその3・オーラス順位補正加味)とほとんど同じ。

オーラス以外でもトップ者から下位者に振るケースは少なめになってることや子方の下位者のツモ和了率が少なめになってる影響が出ているかな…、と思ったけど、そのへんはそんなにたいしたことはなかった。
親番ならラス目でもツモ和了率は下がらない(むしろちょっと上がってる。)からそれと打ち消しあっているのだろうか、という予測が立ちます。
(子の場合は南家としてるのでオーラスラス目でもツモ和了率が低下しないラス親が回ってくる。
親の場合は流局連荘(リーチによる和了率低下分はほぼ流局率の増加に回る。)でラス目でもそこそこのツモ和了率がある親番をもう1回やれる。)

前回に順位ごとにオーラスの和了率を6%くらい上げ下げしてもそんなに影響なかったことを考えれば、
今回もあまり影響がないのもまぁ想定の範囲内です。
プロフィール

nisi5028

Author:nisi5028
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード